自然のいとなみ

タグ:蝶 ( 27 ) タグの人気記事

今年最も多く撮影したもの

今年最も多く撮影したものは愛知県幡豆町三ヶ根山で撮影したこの「サツマシジミ」です。

これは初めて見た蝶で撮影している時は名前を知りませんでした。写真で同定するには特徴をうまく撮さないといけないため50カット位撮影しました。これだけ多く撮れるくらい逃げずに居てくれたのは良かったです。

地面に止まって吸水をしているようですが周囲の石にはキラキラ光るものがあります。「吉良」の地名の由来ともなっている雲母の結晶のようです。近くの西尾市八ツ面山にはそれを掘る鉱山があったようです。事故があったりで鉱山跡は昭和の初めに埋められてしまったようですが記念碑は現地にあるようです。

今年最後の投稿は5/16撮影の「サツマシジミ」です。その日の投稿写真と同様のものですがもう一度・・・・・です。
a0152692_2073321.jpg
a0152692_2083491.jpg
a0152692_2093196.jpg
a0152692_20192068.jpg

最後に撮影したカットです。
a0152692_20204352.jpg

今年は沢山見に来て下さりありがとうございました。来年も宜しくお願いします。来る年も皆様にとって穏やかな年でありますように

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-12-30 20:37

まだ続きます、マーキング

寒さも慣れてくると15℃でも暖かいくらいです。11/5 アサギマダラはフジバカマには3頭いました。全部で12頭でした。

フジバカマで写真を撮していると見晴台に4人連れの観光客が来られました。撮影している時は何の反応もなかったのですが無印2頭にマークしようと1頭を捕獲すると「何がいるんですか」と声がかかりました。

マークするついでに話をしましたが蝶を手渡して「手のひらに乗せてみて・逃がしても大丈夫だから」というと暫く動かなかった蝶が飛び立ち近くの花に止まりました。慌てて逃げていかない蝶に大喜びです。自分でも指で捕まえてみては放しています。神経質ではないところがこの蝶の売りかも知れません。ただ場所により、時期によっては神経質で捕獲も難しい蝶だとも言われています。

今日は色々な蝶の写真を撮ろうと思っていたのですがやはり出来ませんでした。少しだけ。
a0152692_18435186.jpg
a0152692_1844107.jpg
a0152692_18442622.jpg
a0152692_18444844.jpg
a0152692_18452022.jpg
今日は帰りにお土産を戴きました。「GERO」の記事が書かれた新聞のコピーです。早速スキャナーでパソコンに取り込みます。

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-11-05 18:55 | マーキング

8/13 池の散歩道 Vol.2

暫くは8/13 池の散歩道で撮影したものが続きます。

キチョウが多くいました。最初の集団に出会った時、飛び去ってしまったキチョウを探して葉の裏などを覗き込んで探していました。すると足下にウラギンシジミがやってきました。地面に止まっているところを撮したのですが翅の傷が目印になりました。
a0152692_12164050.jpg


飛び立ったウラギンシジミが右手に止まりました。今日は暑くて手足から汗が流れるのを感じるくらいです。その汗を吸いに来たのでしょうからできるだけ邪魔をしないようにしました。しかし、左手にカメラを持ってシャッターボタンも押すのは難しいですね。
a0152692_12102742.jpg


次のキチョウの集合場所で飛び散った蝶が集まるのを待っているとまた手に止まってきました。左側のぼんやり黄色に写っているものがキチョウです。
a0152692_12274084.jpg


同じ場所でキチョウやウラギンシジミを撮ったりでなかなか先に進めませんでした。
a0152692_12411132.jpg
a0152692_12414143.jpg
a0152692_1242875.jpg
a0152692_12423176.jpg
a0152692_12424910.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-08-14 12:53

8/13の池の散歩道

久しぶりに池の散歩道へ行ってきました。お盆休みのためか道路はかなり混雑して県外ナンバーの車も時々見かけました。

池の横にある駐車場に車を止めて堰堤から自動車専用道の下をくぐってオオバウマノスズクサの横を通り、いつものコースを北門までの往復です。池に架かる橋が見えるあたりでキチョウが路上で吸水していました。最初のグループは20頭位でしたが次には50頭ほどの集団がいました。そのほかにも集団があり50m位の範囲に100頭以上いたようです。飛び立ってしまうとすぐには集まりませんから暫く待ってから撮しています。3枚目以外は同一集団です。
a0152692_1815217.jpg
a0152692_18152369.jpg
a0152692_18154362.jpg
a0152692_1816393.jpg
a0152692_18162940.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-08-13 18:17

ジャコウアゲハの卵が・・・

昨夜の雨では岐阜県東濃地方で大きな被害が出てしまいました。今日は梅雨明けのような天気です。

庭ではまたゴマダラチョウが飛んでいました。あの時の子供かも知れません。ナガサキアゲハの新鮮個体も・・・

ジャコウアゲハが孵化しました。幾つかの卵塊になっていたものが二つの「幼虫塊!?」になっていました。葉っぱをたくさん食べるんだろうな。
a0152692_17572115.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-07-16 18:00

蝶の食草

ジャコウアゲハが予定していた以上の卵を産んでいきました。多分食草が不足するだろうと思います。庭を一回りして各種食草の様子を見てきました。

まずはジャコウアゲハです。オオバウマノスズクサのほかに「ウマノスズクサ」もあります。これは数年前にいただいたものですが2~3鉢あります。
a0152692_1852487.jpg


コイケマの花が咲き始めました。これはアサギマダラの食草です。蕾はたくさんありますから種子もできるかも知れません。花はこの程度開くだけのようです。蟻が花の中に頭を突っ込んでいます。キジョランの花にも蟻はよく集まります。
a0152692_18102475.jpg
a0152692_18104625.jpg


今年は「ツルモウリンカ」が伸び始めました。これもいただいたものですが名前のように蔓が伸びるのか長い間分かりませんでした。冬の間に寒さで枯らしてしまい今は3鉢になってしまいました。ただこれからは挿し芽で増やせます。アサギマダラの食草です。
a0152692_18161952.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-07-12 18:34

もう一度ジャコウアゲハの卵

昨日はオオバウマノスズクサにいくつ産卵されているのか調べませんでした。今朝葉の裏を見ていると手元にジャコウアゲハの雌が飛んできました。あまり多くの卵を産み付けられると困るので手で追い払ったのですが既に卵が増えています。これ以上は勘弁してもらいたいので植木鉢を別の場所に移しました。
a0152692_18355393.jpg
a0152692_18361169.jpg


a0152692_18365668.jpg
a0152692_1837969.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-07-11 18:44

ジャコウアゲハが・・・

雨が降ったら畑の草取りをしようと思っていました。耕耘機では作業ができない場所は手で取るしかありません。畝の間は機械である程度処理できますが畝の上は手で取るしかありません。
ところが雨が降りすぎて畝の間に入れません。入ると足が抜けなくなってしまいます。やむを得ずできるところだけ作業をして今日は終わりです。それでもかなり綺麗になりました。

家に帰ってくるとジャコウアゲハの雌が鉢に植えられたオオバウマノスズクサの近くを飛んでいます。卵を生んでいるかも知れないと思い調べると赤くよく目立つ色をしているのですぐに見つかりました。
a0152692_1730069.jpg
a0152692_17301763.jpg
昨年、池の散歩道で撮影した時は「カメラ内トリミング」をしないと分からないくらいにしか写らなかったのですが今回のカメラではトリミングなしでも卵の模様が分かるくらいに写りました。(画像をクリックするともう少し大きくなります)

トリミングをしてみました。かなり大きくしても大丈夫ですね。
a0152692_1964657.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-07-10 17:45

ようやくミドリシジミを

ようやくミドリシジミを十分撮影出来ました。

ただ、気が短いので翅が開くのを待てません。
a0152692_18555311.jpg
57mm F3.4 1/80


もう少し近づいて
a0152692_18572093.jpg
57mm F3.4 1/80


これも同じ個体です。
a0152692_18593739.jpg
57mm F3.4 1/80


顔を
a0152692_1915419.jpg
57mm F3.4 1/80


ミドリシジミが止まっています。分かりますか。止まっている場所が低すぎて撮りにくいくらいです。(中央・棒の上)
a0152692_1932419.jpg
41mm F3.1 1/80


鳥の糞を吸っているようです。セセリチョウの仲間でもよく見かける光景です。
a0152692_1965877.jpg
57mm F3.4 1/40
CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-06-24 19:12

散歩道のシジミチョウ

午後、池の散歩道と公園の散歩道へ行ってきました。公園の方ではシジミチョウが少し撮影できました。赤や緑・水色の綺麗な蝶を探しているのですが今日は水色の蝶が見つかりました。
a0152692_1865382.jpg
a0152692_1872640.jpg
a0152692_1874745.jpg
a0152692_188672.jpg
a0152692_1883038.jpg
a0152692_1885454.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-06-09 18:10