人気ブログランキング |

自然のいとなみ

タグ:自宅 ( 76 ) タグの人気記事

庭先で・・・

今年最後のアサギマダラの蛹が今朝羽化しました。網を被せていなくても翅が柔らかいのですぐには飛び去りません。きょうは朝羽化したものが午後までいました。
a0152692_18461198.jpg
a0152692_18465786.jpg



写真の中心はまだ花蓮です。カメムシがたくさん止まっていました。水分を吸っているのでしょうか。米の若い実を吸うと黒い米になってしまうようで厄介者ですが家の庭では写真を撮らせてくれればアリマキでもカメムシでも許可します。アオクサカメムシなのでしょうか。名前は全く知りません。
a0152692_18525281.jpg
a0152692_18531058.jpg



気持ちが良いような、悪いような蓮の実です。多分実ることはないと思います。
a0152692_18563834.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-07-04 19:03 |

雨の一日でした

早朝出かけた時は降っていなかった雨が朝食後もう一度作業をしようと外に出ると降り始めていました。今日予定していたことは後日にまわします。

今日は窓から身を乗り出したり、軒下から撮せるものを・・・。明日羽化しそうな最後のアサギマダラの蛹も撮したのですが暗く風もあったのでぶれてしまいました。
a0152692_17394730.jpg
a0152692_17401113.jpg


晴れた日でも薄暗い場所に置いてあるムサシアブミです。ストロボで撮しています。明るくなりすぎです。
a0152692_17425793.jpg


殆ど葉がなくなったキジョランにはもう伸び始めた蔓があります。3本伸びるようです。たくさん付いていたアブラムシはある日突然全く見なくなりました。
a0152692_17455280.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-07-03 17:59 |

花蓮

朝、蓮の花を見に行くと「コミスジ」が飛んでいました。独特の飛び方で止まらずに飛んで行ってしまいました。数年に一度くらい家の庭でも見ることがあります。

花蓮は毎日のように新しい花が咲いています。これは「燭紅蓮」。庭にある蓮の中では最も赤みの濃い蓮です。右の花は昨日開花したもので既にかなり退色しています。
a0152692_18393550.jpg


何度もUPしている「ミセススローカム」です。育種家のスローカム氏が作り出した品種です。大型で背の高いものですが今年は特に伸びています。脚立に乗っての撮影です。
a0152692_18463956.jpg


上の「ミセススローカム」の自家受粉実生蓮です。八重咲きの大型ですが花びらの大きさなどが汚いように思います。昨日開花したもので明日には散ってしまいます。この兄弟蓮は全部で4株ありますが昨年は2株開花しました。今年は間もなくもう一株新たに咲くようなのでどのような花が咲くのか楽しみです。
a0152692_18525493.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)  
by attilia | 2010-07-02 18:58 | 庭・花

もう咲き終わりです

毎日見ている花ですがもう花茎の先端まで咲き終わってきました。最近は同色の花が多くなってきたので来年は種子を蒔こうと思っています。
a0152692_174035100.jpg
a0152692_17405497.jpg
a0152692_17411167.jpg
a0152692_17412629.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-06-29 17:42 | 庭・花

ハンゲショウ

穴が開いた鍋や焦げ付くようになったフライパンなどにハンゲショウが植えてあります。水を貯めておけば良いので管理は楽なのですがそれでも枯らすことがあります。今年は時々水を与えていたので久しぶりに花が咲くようです。咲き始めると花の近くにある葉が半分白くなります。間もなくです。
a0152692_17592245.jpg
a0152692_17593822.jpg
a0152692_17595713.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-06-28 18:04 | 庭・花

庭の一角では

今が花盛りです。この花も改良が進んで多くの品種があるようです。
a0152692_1759651.jpg
a0152692_17593842.jpg
a0152692_17594898.jpg



庭には蝶の幼虫が食べる草木を準備しています。その内のアサギマダラの幼虫が食べるキジョランとコイケマには例年以上のアリマキが付いています。薬をかけたことはありませんので今年は草の生長に影響があるくらいです。先端の生長が止まれば脇芽が伸びてきますから心配はしていませんが今日みるとコイケマにテントウムシがいました。どれくらい食べてくれるのでしょうか。ツルモウリンカにはアブラムシはいません。
アリマキは動作をシンクロさせいてます。そのためアリマキが付いている部分が波打つように動いて見えます。天敵に対する防御行動なのでしょうか。
a0152692_1812581.jpg
夕方出かける時、大変な雷雨になりました。道路全体が雨粒の跳ね返りで白く見えました。梅雨まっただ中です。
CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-06-27 18:34 | 庭・花

今日も手近な庭のもの

あるページでは最近蜘蛛がよく投稿されています。アップで見ると足のトゲトゲが魅力的です。以前主にビデオ撮影をしていた頃は時々撮していたのですが最近はデジカメでの撮影です。しかし、カメラを向ければ写るものではないですね。やはり経験がなければうまくいきません。

茶碗バス、きょう開くと思っていたのですが一日遅れたようです。大賀蓮は昨日花数が少ないと書きましたが新しく2つ蕾が出てきました。蓮も私の育て方に少し慣れてきたのかも知れません。
a0152692_18204473.jpg


カマキリの子供がいました。
a0152692_18241292.jpg


ヤマトシジミのカップルです。
a0152692_18253832.jpg


蜘蛛もあまりカメラを近づけると逃げるのですね。葉の裏に隠れてしまいました。
a0152692_18274056.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-06-21 18:30 |

今日は花の写真

数日間プヨプヨの私には可愛い写真が続きましたので今日は花の写真です。

今年は既に数輪が咲いているクリスタルビューティーです。他の品種はまだ蕾ですが数日中には咲き出します。
a0152692_1814103.jpg
57mm F4.8 1/400


蓮の葉の茎を甲虫が歩き回っていました。コメツキの仲間のようです。
a0152692_1817611.jpg
57mm F3.4 1/80


今年は「大賀蓮」の蕾が現在4個出ています。昨年は2つしか咲きませんでした。大型種ですから本来は葉も大きいはずですがいまいちです。もう少し数多く咲くと良いのですが。
a0152692_18213651.jpg
57mm F3.4 1/250


このベニシジミは一日中この蓮の周辺にいました。それを見ていた私は・・・。蓮は「茶碗バス」ですが茶碗バスも種類は多いです。
a0152692_18261028.jpg
57mm F3.8 1/250


何か吸うものが出てくるのでしょうか。この花は明日開きます。
a0152692_18325053.jpg
57mm F3.8 1/320


このトンボ(名前は知りません)もズーといました。こちらの方が警戒心が強いようでした。ベニシジミもご一緒です。
a0152692_18373621.jpg
57mm F3.4 1/320
CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-06-20 18:43 |

花蓮 クリスタルビューティーが開花

花蓮が開花しました。昨日も撮影しているのですが今日咲くとは思いませんでした。このクリスタルビューティーは最も咲きづらい品種だと思っていたのですが最近は最も早く咲き、最も多く咲く品種だと思っています。この瓶には現在6個の蕾があがってきています。周囲の草を整理すれば良いのですが・・・。
a0152692_18114182.jpg
26mm F2.8 1/320

アサギマダラの幼虫は大きくなってきました。
a0152692_18121249.jpg
57mm F3.4 1/8
CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-06-15 18:16 |

ミセススローカム

先日近くのホームセンターへ行くとポット入りの蓮が売られていました。横に名前が付いていました。一つを見ると「**茶碗バス」とありましたのでほかものもは見ませんでした。昨日また通りかかったので別のポットを見るとその中に「ミセススローカム」と書かれたものがありました。12㎝ポット入りと書かれています。大型種の蓮ですがこんなに小さなレンコンがあるのかと驚きました(レンコンの節の部分だけが入っているのかも知れません。秋にはレンコンは大きなものでは直径5㎝以上、長さは一節で30㎝以上にもなります)。
庭にある「ミセススローカム」は蕾がいくつも出てきています。草の中で恥ずかしいですが今はこんな状態です。背の高い葉には蕾も伴うことが多いです。現在、ここには4つの蕾があります。
a0152692_2201492.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-06-08 22:04 | 庭・花