自然のいとなみ

タグ:知多半島 ( 10 ) タグの人気記事

知多半島南部1/3の続き

知多半島南部では3~40年くらい前に半島中央部の雑木林を畑に開拓しました。その時沢山の化石が出土し、遠方からも探しに来た人がいるようです。一部の価値が高いものは町に関係のある施設に保存されたようですが多くの化石は重機によって砕かれ畑の土になっています。

蝶の卵は見つからなかったために近くの山の中を歩いてきました。この畑の中に植えられているシュロの仲間の植物は畑が出来てから植えられたのでしょう。大きくなるものですね。邪魔になるのか切り倒して燃やしているものもありました。
a0152692_20334854.jpg
a0152692_20345240.jpg
a0152692_20351244.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2011-01-06 20:44 | 植物

知多半島の南部で・・・

知多半島の南部で蝶の卵を探してみました。教えて頂いた場所はすぐに判りました。ノイバラの蔓が垂れ下がっています。足場のしっかりした一段高くなった位置に上がることが出来るのでゆっくり探したのですが今回は見つけることが出来ませんでした。最近根気が無くなったような気がしています。

今日は1/3です。道は混雑しているのかと思いましたが家を出たところから順調に走れました。目的地は観光客が集まりやすいところだったので車が少し混んでいました。花の写真を撮り、少し離れた山の中まで歩いてきました。道路標識に「狸」が書かれていました。居るのでしょうね。メジロを追加しました。
a0152692_20362019.jpg
a0152692_20364288.jpg
a0152692_211421.jpg
a0152692_20374036.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2011-01-03 20:48 | 植物

武豊町壱町田湿地

一般公開している「壱町田湿地」へ行ってきました。今の時期、この湿地でのメインは「ミミカキグサ」類です。しかし、この植物は私のカメラでは撮影出来ません。数㎜から数㎝しかなく、それがかなりの距離にありますから肉眼で確認するのも難しいです。

中央、奥の林の中に「壱町田湿地」があります。案内に従い進むと入口横の駐車場に着きます。
a0152692_2064490.jpg
a0152692_2071357.jpg
a0152692_2073718.jpg


最初の湿地には「シロバナナガバノイシモチソウ」がありますが7月の公開日が見頃のようです。「サルトリイバラ」の蔓が木から垂れ下がっていました。大きな株です。
a0152692_2014846.jpg


「ホソバイヌビワ」の名札が付いた木がありました。「イシガケチョウ」の食樹でしょうか。
a0152692_20171549.jpg


湿地の中の風景が続きます。小さな湿地ですから急いで通れば10分でも一回りできます。ミミカキグサ類は沢山ありますがこの写真には写りません。数多く設置してある単眼鏡で見ることができます。
a0152692_20213696.jpg
a0152692_20215956.jpg
a0152692_2022246.jpg
a0152692_20224781.jpg
a0152692_202391.jpg
説明をしていただいた方の話では湿地全体が富栄養状態になり湿地植物以外の進入が著しいとのことです。保護地区に指定される前は人が自由に入ることができ、森の中の植物を利用していました。昔は「落ち葉かき」をして田畑に入れていましたが現在は落ち葉が深く堆積しているとのことです。また「サカキ」などの常緑樹も利用していたので湿地の陽当たりも今より良かったようです。この湿地を維持するには計画的にかなりの「手入れ」をしなければならないようです。
「ヌマトラノオ」はあちこちに咲いていました。「シラタマホシクサ」には既に小さな花が付いているものもありました。9月の公開日には綺麗に咲きそろうと思います。
CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-08-07 20:45 | 植物

ヤマモモ

今年2度目になる場所へ行ってきました。蝶の写真を撮りに行ったのですがだめでした。トベラに飛来していたものを撮影できたと思ったのですが一瞬遅れました。デジカメではよくあることです。蝶の採集を目的に来ている人もいます。胸を押さえられているのを見ると自分がされているような感じになりますのでネットを持った人とはできるだけ離れていました。それでもその場面に出会ってしまいました。

私も標本を作った時期がありますから否定するものではありません。しかし、コレクションを増やすためだけに特に希少種など、珍しい種類を採るのは考え物です。コレクションをすれば自然とその方向に進んでしまいます。今日お会いした人も日本各地に出かけられているようでした。

今日は失敗がありました。このような場所には私のように撮影が目的の者と採集が目的で来ている方がいることをつい忘れて話をしてしまいました。情報としては言わなくても良いことを言ってしまったことを後悔しています。

ヤマモモの実が大豆ほどの大きさになっていました。明日は壱町田湿地の特別公開日です。
a0152692_18113291.jpg


CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-05-21 18:19 | 植物

アサギマダラはまだ・・・

昨日MLメールによって愛知県渥美半島でアサギマダラが確認されたことを知りました。私も早速今朝出かけてみました。知多半島ですが昨年は北上個体を1頭確認しています。スナビキソウの花はすでに咲いていました。昨年に比べて少ないのではないかと思ったのですがまだ株が小さいのでそのように感じたようです。岸近くでは漁船が50隻くらいアサリ取りをしていました。砂地の浜辺ではトベラが咲き始めています。ハマヒルガオはまだ咲いていません。コウボウムギは麦畑のようです。
a0152692_17341051.jpg
26mm F3.9 1/320

a0152692_17343955.jpg
26mm F4.4 1/400

a0152692_17352634.jpg
26mm F4.4 1/400

a0152692_1736448.jpg
57mm F3.4 1/160

a0152692_1737740.jpg
26mm F4.4 1/400

a0152692_17373636.jpg
26mm F4.4 1/500

a0152692_1937237.jpg
26mm F4.4 1/400

a0152692_011333.jpg
26mm F4.4 1/500

a0152692_17375660.jpg
520mm F5.6 1/400  アサギマダラはまだいませんでした。
CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-05-05 17:39

水草(オオアカウキグサ?)

近くの溜め池に綺麗な水草?が浮かんでいました。風で池の隅に吹き寄せられています。あまり見たことのない植物ですから帰化植物かも知れません。もし自然環境に悪影響があるということで撤去することになると大変な作業になります。
a0152692_17531187.jpg
26mm F3.1 1/320

a0152692_17533047.jpg
57mm F3.4 1/200

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-02-17 18:11 | 植物

知多半島 西海岸にて

数年続けて初夏に知多半島の伊勢湾岸へ出かけています。今年も海浜植物が綺麗に咲いていました。(2009.5.)
a0152692_1005529.jpg
a0152692_1012356.jpg
olympus μ1020
[PR]
by attilia | 2009-12-27 10:02 | 花・野山・春

散歩道のミドリシジミ その2

ブログのトレーニング中です。

別の散歩道で久しぶりに撮したミドリシジミです。
a0152692_1925264.jpg
olympus μ1020
[PR]
by attilia | 2009-12-23 19:27

散歩道のミドリシジミ

トレーニング用に画像を載せています。

夏に撮影したミドリシジミです。  
a0152692_14462812.jpg
olympus μ1020
[PR]
by attilia | 2009-12-23 14:47

オレンジロードの紅葉

2009年12月4日    ホームページの散歩道・オレンジロードにも同様の写真があります。
a0152692_2159111.jpg

a0152692_2144897.jpg

a0152692_21445999.jpg
olympus μ1020
[PR]
by attilia | 2009-12-20 21:45 | 紅葉