自然のいとなみ

タグ:散歩道 ( 21 ) タグの人気記事

また公園の散歩道

注文していた補修部品が来たという連絡があり昼食後に出かけました。ついでにまた公園の散歩道です。

今日の公園の池にはカメラマンはいないのでカワセミがいるのかも分かりません。公園のなかを歩くのが主な目的で来ているので東の駐車場から西の駐車場まで歩いてきました。子供の遊び道具が設置されている広場では鷲鷹類が一羽飛び立ち近くの枝に止まりました。気がつかない振りをして横を向いてカメラ設定を確認したのですが鷹の方が視力はいいですね。飛んで行ってしまいました。

往復で20分程度では物足りないので散歩道へも。ノイバラのような植物があったのでヤクシマルリシジミの卵があるかも知れないと少し探したのですがここには無いようです。切り倒されたハンノキは枯れてしまった株もあるようですが切り株から出た芽が1m程度伸びたものもあります。この場所が開発されずにこのまま放置されれば来年は背の低いハンノキ林になりそうです。目の高さでミドリシジミを見ることが出来るかも知れません。

画像は「西駐車場」「尾根道のサザンカ」「散歩道のノイバラで糞をする**シャクガ?の幼虫」です。
a0152692_20234165.jpg
a0152692_20235874.jpg
a0152692_2024146.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-12-24 20:30 | 散歩道

公園の散歩道

久しぶりに池の散歩道とその南へも行く予定で昼食を早めに済ませて出かけました。ところが空模様がよくありません。オレンジロードの散歩道では陽がさしていた方が良いので今日行くのはやめにしました。
そこで公園の散歩道へ行くことにしました。公園のなかもよく知らないので一回りすることにしました。まず散歩道です。
a0152692_20243062.jpg

小さな実ですがつやつやです。既にかなりの数の実が落ちています。
a0152692_20245988.jpg
a0152692_20251488.jpg

今日も赤いものに目がいきます。
a0152692_20253877.jpg

ここにもモミジの木がありました。
a0152692_203057100.jpg
a0152692_20311177.jpg

どこかで見たような構図ですが
a0152692_2033245.jpg
a0152692_20334017.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-12-11 20:40

公園の散歩道

久しぶりに公園の散歩道へ行ってきました。寒くなると昆虫などはみられなくなります。

あるサイトを見ると知多半島の南部ではヤクシマルリシジミは普通に産すると書かれていました。この公園でも多くの個体を撮影された方がいるようです。その為撮影出来るチャンスがある今のうちにと急遽出かけました。
午前中は風もなく具合が良さそうだったのですが午後出かけた時は風が強くウラギンシジミがいただけでした。給水塔の近くにある花壇は菊などの花は抜かれて新しい草花の苗が植えられていました。

散歩道では「フユイチゴ」を摘み取っている人がいました。リンゴと一緒に煮ると美味しいジャムが出来るそうです。
その先にガガイモの種子がぶら下がっていました。一ヶ所で7~8個あったので1つ戴いてきました。
a0152692_21245428.jpg
a0152692_21251351.jpg
a0152692_22374311.jpg
a0152692_2125291.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-11-23 21:28 | 植物

8/16 公園の散歩道

今日も大変暑い日になりました。梅雨明け直後に比べればまだ気温は低いのですが暑さに飽きてきたようです。

今日は「公園の散歩道」へ行ってきました。6月に緑色の蝶を探しに行って以来ですから2ヶ月ぶりくらいです。まず公園の中を一回りしました。車は東の駐車場に止めています。

池の横にある木の実はまだ付いています。
a0152692_17571528.jpg


「尾根道」を展望塔へ向かいました。時々ヒカゲチョウやキマダラヒカゲ類が飛んでいますが樹液に集まっている所はみません。上の広場にある花壇周辺でムラサキシジミを目撃しましたが私を自然が呼んでいたので見失ってしまいました。セセリチョウは3種類撮影出来ました。
a0152692_1845475.jpg
a0152692_1851379.jpg
a0152692_1864087.jpg


帰りは別の道を通りました。少し下ったところでゴマダラチョウが高い木の葉に止まりかかっていましたがそのまま行ってしまいました。この蝶の滑空は気持ちよさそうです。道は分岐の左側へ進みました。この公園はまだあまり歩いていないのでどこに何がいるのか、あるのかは全く知りません。この道の横で数人が作業をしていました。
a0152692_18144786.jpg


さらに下って入口付近の広場の横を通ると道路脇にキチョウが集まっていました。撮影されなかったものが2頭いましたので全部で8頭いたようです。
a0152692_18203110.jpg


歩き慣れた「公園の散歩道」も一往復しました。伐採された林はまだそのままで変化はありません。下草が茂っています。その場所で綺麗なカラスアゲハを近くで見ることができました。この道で撮影出来たものはまとめて・・・。
a0152692_18335832.jpg
a0152692_18342055.jpg
a0152692_18343780.jpg
a0152692_18345861.jpg
a0152692_18351710.jpg
a0152692_18353684.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-08-16 18:38 | 昆虫

8/13 池の散歩道 Vol.3

8/13 池の散歩道で撮影したものです。特に目新しいものはありませんでした。

池の堰堤などでは萩の花が咲き始めていました。暑くても秋が近いのですね。センニンソウはまだ蕾もありません。イボタの実がたくさん付いていました。知多半島ではウラゴマダラシジミは生息しているのでしょうか。
a0152692_18244833.jpg
a0152692_1825965.jpg


ヌマトラノオはよく咲いていました。壱町田湿地では遠くからでないと見られませんがここではスーパーマクロでの撮影です。
a0152692_1830461.jpg
a0152692_18302580.jpg


見上げるとノリウツギが花盛りです。毎年見ていますが今日は「綺麗だな」と思いました。木が大きくなりました。
a0152692_18333418.jpg
a0152692_18335977.jpg


名前を忘れてしまいましたが咲き始めの花は綺麗です。
a0152692_18361880.jpg
a0152692_18363659.jpg


ミソハギはあちこちにあります。以前は栽培されていた場所もありましたが今は人の手は加えられていないようです。コモウセンゴケがなくなってしまったのかと思いましたがこの時期には赤味が薄くなるようで目立ちません。花は見あたりません。
a0152692_18421160.jpg
a0152692_18422917.jpg


このアキノタムラソウは以前遠くから見ると青く見えるくらいまとまって生えていた場所がありましたが地主さんがその場所を削ってしまったのでそこは少なくなりました。別の場所でかなり咲くようになりました。ハルノタムラソウ・ナツノタムラソウもあるのでしょうか。
a0152692_18473448.jpg
a0152692_18475431.jpg


少し画像の追加です。ナガサキアゲハやモンキアゲハの大きな蝶もいましたがなかなか撮影させてもらえません。トンボも探せばもう少し種類が増えると思いますが今日の撮影は2種類です。
a0152692_20533264.jpg
a0152692_2053509.jpg


2種類のアケビに実が付いていました。ミツバアケビと次がアケビの実です。壱町田湿地の公開日に案内の方が「アケビの実がありますよ」と教えて下さいました。ミツバアケビの実がいくつもぶら下がっていました。アサギマダラが来る頃に食べられます。
a0152692_20565239.jpg
a0152692_2057237.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-08-15 18:53 | 花・野山

8/13 池の散歩道 Vol.2

暫くは8/13 池の散歩道で撮影したものが続きます。

キチョウが多くいました。最初の集団に出会った時、飛び去ってしまったキチョウを探して葉の裏などを覗き込んで探していました。すると足下にウラギンシジミがやってきました。地面に止まっているところを撮したのですが翅の傷が目印になりました。
a0152692_12164050.jpg


飛び立ったウラギンシジミが右手に止まりました。今日は暑くて手足から汗が流れるのを感じるくらいです。その汗を吸いに来たのでしょうからできるだけ邪魔をしないようにしました。しかし、左手にカメラを持ってシャッターボタンも押すのは難しいですね。
a0152692_12102742.jpg


次のキチョウの集合場所で飛び散った蝶が集まるのを待っているとまた手に止まってきました。左側のぼんやり黄色に写っているものがキチョウです。
a0152692_12274084.jpg


同じ場所でキチョウやウラギンシジミを撮ったりでなかなか先に進めませんでした。
a0152692_12411132.jpg
a0152692_12414143.jpg
a0152692_1242875.jpg
a0152692_12423176.jpg
a0152692_12424910.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-08-14 12:53

8/13の池の散歩道

久しぶりに池の散歩道へ行ってきました。お盆休みのためか道路はかなり混雑して県外ナンバーの車も時々見かけました。

池の横にある駐車場に車を止めて堰堤から自動車専用道の下をくぐってオオバウマノスズクサの横を通り、いつものコースを北門までの往復です。池に架かる橋が見えるあたりでキチョウが路上で吸水していました。最初のグループは20頭位でしたが次には50頭ほどの集団がいました。そのほかにも集団があり50m位の範囲に100頭以上いたようです。飛び立ってしまうとすぐには集まりませんから暫く待ってから撮しています。3枚目以外は同一集団です。
a0152692_1815217.jpg
a0152692_18152369.jpg
a0152692_18154362.jpg
a0152692_1816393.jpg
a0152692_18162940.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-08-13 18:17

ようやくミドリシジミを

ようやくミドリシジミを十分撮影出来ました。

ただ、気が短いので翅が開くのを待てません。
a0152692_18555311.jpg
57mm F3.4 1/80


もう少し近づいて
a0152692_18572093.jpg
57mm F3.4 1/80


これも同じ個体です。
a0152692_18593739.jpg
57mm F3.4 1/80


顔を
a0152692_1915419.jpg
57mm F3.4 1/80


ミドリシジミが止まっています。分かりますか。止まっている場所が低すぎて撮りにくいくらいです。(中央・棒の上)
a0152692_1932419.jpg
41mm F3.1 1/80


鳥の糞を吸っているようです。セセリチョウの仲間でもよく見かける光景です。
a0152692_1965877.jpg
57mm F3.4 1/40
CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-06-24 19:12

池の散歩道6/22

池の散歩道でスーパーマクロで撮影した小さなものです。自分ではグロテスクなものは撮影していないと思っていますが人によっては見られないものもあるかも知れません。ご注意をお願いします。

いつもキチョウが飛び回っている場所があります。産卵しているのですが今日はそれを撮影しようと暫く観察です。葉に止まるとすぐに産卵してしまうので急いで・・・。
a0152692_180532.jpg


卵が産み付けられていました。
a0152692_1821883.jpg


オカトラノオの花が見頃です。少しズングリしています。
a0152692_1854871.jpg


一花を見るだけでも綺麗です。
a0152692_187277.jpg


「ムラサキシキブ」名前がいいですね。この名前は高校生の時に知りました。
a0152692_1815015.jpg


ウラギンシジミもフジに産卵していましたが撮影は出来ませんでした。
a0152692_1817476.jpg


ここから虫があまり好きでない方は少々・・・。
カナブンの塊です。どうしてこうなっているのかは現地では分かりました。
a0152692_1822863.jpg


どっしりと構えて逃げない虫は撮りやすいです。
a0152692_1826953.jpg


頭の上でバリバリ音がするので見上げるとオオスズメバチが大型の甲虫を食べていました。
a0152692_1830739.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-06-22 18:36 | 花・野山

一年前の緑色の蝶

しばらくは雨の日が続くようなので朝方公園の散歩道へ出かけてきました。

それらしい姿を遠くから見つけたので帰りに草の中へ踏み込みました。望遠で撮していると違っていました。ウラギンシジミです。今日はミドリシジミを撮影することは出来ませんでした。

その為に昨年6/2に「池の散歩道」で撮影したものを今日は載せます。この時は21枚撮影したのですがピンボケも多く含まれていました。
a0152692_17573091.jpg
a0152692_1758823.jpg
a0152692_17582675.jpg
a0152692_17584516.jpg
a0152692_1759616.jpg
a0152692_17592896.jpg
a0152692_17594870.jpg
昨年は6/29まで公園の散歩道で撮影していますからまだ可能性はありますが今年は目撃数も少ないです。
olympus μ1020 37~260mm F3.5~5.0
[PR]
by attilia | 2010-06-18 18:06