人気ブログランキング |

自然のいとなみ

<   2014年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧

エビネが咲いていました

昨日から雨が降り続いています。午前中、三重県南部では大雨警報が出ていましたが地元知多半島でも大雨警報が出ました。午後には止みましたがかなりの雨が降りました。昔なら田植えの時期で恵みの雨ですね。




NHKのニュース解説を見ていると次回の予告が出されました。「ベテルギウス」についてのようです。これはオリオン座のα星ですから多分誰もが見ている星だと思います。何故この星の解説を今するのか不思議に思ってサイトを検索してみるとこの星が近いうちに「超新星爆発を起こす」という説があるようなのでその解説かも知れません。

ベテルギウスは地球から632光年離れたところにある天の川銀河系の変光星です。最近その形が丸みを保てなくなっているのではないかという研究があるようです。たとえ爆発しても十分な距離があるので直接の影響はないようですが日中でも眩しいかも知れない超新星が見られるかも知れません。望遠鏡では毎年他の銀河なども含め多くの超新星爆発は確認されているようですが肉眼では滅多に見られない現象です。人類が見たという記録は数回あるだけのようです。研究が正しいのか興味深いです。

5/1(木)am10.05~10.15 地デジNHK3chを録画予約しました。






ミドリシジミの幼虫に変化はありませんがハンノキにはハムシが来ていました。載せるものが無いので二枚だけですが・・・・・
a0152692_17515186.jpg
a0152692_17521136.jpg





きのう、あるサイトを見ていて庭のエビネはまだ他にもあることを思い出しました。雨の中、窓から見ると咲いていました。綺麗な交配種ではありませんがなかなかの花です。

何枚か載せていますが同じものをアチコチから撮しているだけです。花茎は20本くらいありました。
a0152692_17572329.jpg
a0152692_17575384.jpg
a0152692_1758879.jpg
a0152692_1758281.jpg
a0152692_17584926.jpg
a0152692_1759659.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2014-04-30 18:05 |

一日中雨、明日もそのようです

早朝NHKラジオを聞いていると「健康寿命」について専門医師による話がありました。健康寿命とは介護など他人からの手助けがなくても日常生活が出来る年齢のことのようです。

それによると男性の健康寿命は「平均寿命-9年」、女性は「平均寿命-12年」のようです。10年前後は生活する上で手助けが必要のようです。女性の期間が長いのは骨粗しょう症の影響と話していました。

手助けが必要となる段階は3段階です。まず歩けなくなる。次に食べ物をうまく食べられなくなる。最後は排泄?・・・忘れました。

私の年齢になると多くの人が介護・介助を受けているのですね。私は今のところ歩くことは出来ますから第一段階に至らないように運動をしようと思います。山歩きをするには「スクワット運動」が有効のようですからこれによる筋トレを心がけます。








一日中雨が降り続いていたので雨の季節のものを撮しました。花蓮と花菖蒲です。間もなく花蓮ばかりを載せることになると思います。現在は最も葉の数が多い品種は「クリスタルビューティー」と「ミセススローカム」です。五月中には咲くようです。
a0152692_17485343.jpg
a0152692_1749165.jpg



戴いた花菖蒲も大きくなってきました。成長にばらつきがありますが花後に植え替えてみます。
a0152692_17502762.jpg



昨日の黄色い花は「アイリス」ですがまだ蕾です。肉眼で見る色にならないので色々試しましたが上手くいきません。
a0152692_17531080.jpg




最後は今日のミドリシジミの幼虫です。体長に比べ巣が小さいので尾部が外に出ています。潜り込めば全部巣の中に入りますが脱皮する前には新しい巣を造らなければならないと思います。
a0152692_1756413.jpg
a0152692_17571056.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2014-04-29 18:17 |

アイリス類の花と今日のミドリシジミの幼虫

午後から小雨が降り出しました。お天気が気になる時期ですが明日は本降りのようですからお休みの方は残念ですね。水害の心配が必要なほど降る地域もあるようです。

最近のメーデーの集会は5/1ではないようですね。以前はよく名古屋の鶴舞公園へ出かけたものです。

連休後半は暖かく、よいお天気が続くようです。5/3~5/4は愛知県半田市亀崎地区の「潮干祭り」です。山車が海の中まで引き出されるものです。多分県指定の文化財になっていると思います。二日ともお天気に恵まれそうです。この祭りを最後に半田市内各地区で行われていた今年の春祭りは全て終わります。
潮干祭りのホームページ  ←クリック
http://shiohi-matsuri.com/
国重要無形民俗文化財  愛知県有形民俗文化財  に指定されていると書かれていました。









庭でアイリス類が咲いています。球根のものや根っこで増えるものを少し載せておきます。これでは何か判りませんね。
a0152692_17594983.jpg
a0152692_180519.jpg
a0152692_1802511.jpg



昨年の秋にハンノキのタネを蒔いています。それが少し発芽しています。何本か育てることにします。
a0152692_183099.jpg
a0152692_1832564.jpg



今日のミドリシジミの幼虫です。十円硬貨で幼虫の大きさが判ります。
a0152692_1853027.jpg
a0152692_1855365.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2014-04-28 18:17 |

庭を一廻りすると・・・・・

庭を一廻りするとかたづけなければならないものが色々あります。作業は進みません。












初めて発芽したササユリの草取りをしていて間違えて抜いてしまいました。こんなに小さいものを植え替えると書かれているサイトもあります。その方が良いのかも知れませんが私は二回発芽したものを冬の間に植え替える予定です。その頃になれば球根は小豆の半分くらいになっていると思います。扱い安くなります。
(検索してみると地上に4回発芽した年に開花させている人もいるようです。大きい方はあと二年で開花するのでしょうか) 
a0152692_17395047.jpg



今年初めて発芽したものと二回目の発芽をしたものです。二回目のものは大きな葉が二枚出てきました。
a0152692_17432054.jpg



キジョランの挿し芽は成功しないかも知れません。庭を見て回ると数年前に地植えにしたものでまだ育っていないものがありました。それを鉢植えにしました。記念撮影はヤマジノホトトギスの前です。
a0152692_17475278.jpg



植え替えたキジョランの芽です。伸びるような気配があるでしょうか。
a0152692_175156100.jpg



アサギマダラの幼虫を探してみました。侘び助に絡まっているキジョランを食べていますが幼虫は大きくなってきたので侘び助の葉に止まっています。探す時にキジョラン以外も見なければならなくなりました。
a0152692_17584235.jpg


一頭は確認出来ましたがもう一頭いるようです。というのはキジョランの葉が食べられた痕があります。見つけた幼虫とは場所が離れているので別の幼虫の食痕だと思います。
a0152692_1873422.jpg



ラナンキュラスは終わりになってきました。このまま上手く育てて根を充実させようと思います。
a0152692_1884712.jpg
a0152692_189934.jpg



花が咲き終わったプランターの一部を昨日整理しました。草の根を取り除くため「ふるい」にかけてさらさらにしておきました。それが今日はスズメの砂浴び場になりました。土の種類によっては好みでないものもあるようで手前の一つは使用していません。これには大きめの鹿沼土が多く含まれているので体にかけづらいのかも知れません。
a0152692_18164617.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2014-04-27 18:39 |

シジミチョウ二種とフタリシズカ

ミドリシジミの幼虫は今日は巣の外に出ていません。アサギマダラは終齢幼虫になっているかも知れません。このような日に見に行けばよいのに今日はすっかり忘れていました。












ヤマトシジミとツバメシジミを撮影できました。既に傷があります。そのうち斑紋異常の個体がまた見つかるかも知れません。

庭ではツバメシジミの方をよく見ます。これは多分同一個体です。
a0152692_1746254.jpg
a0152692_17464739.jpg
a0152692_1747649.jpg



ヤマトシジミはなんとか撮影できました。私は根気がなく早く近づきすぎるようです。
a0152692_1749385.jpg



久しぶりにエビネとフタリシズカを見てきました。僅かに咲くだけですが根は残っていました。ヒトリシズカも葉は出ていましたが今年は咲かなかったようです。周囲を整理すれば来年は咲くかも知れません。
a0152692_17531091.jpg
a0152692_17533855.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2014-04-26 18:05 |

4/24の北山湿地とミドリシジミの幼虫

昨日は行き帰りとも途中にある岡崎の北山湿地に立ち寄りました。朝は早く誰もいません。帰りは最後の集落近くに車を置いて歩いて湿地まで行ってきました。途中でナンバープレートが4カードや2ペアの車が帰って行かれました。湿地には誰もいません。もちろんギフチョウもいません。






その前に今日4/25に庭にクロアゲハがやってきました。私は動くものは苦手で証拠写真です。
a0152692_17514370.jpg
a0152692_1752949.jpg




ついでに今日のミドリシジミの幼虫です。これは大きなギョウザを造りました。ピントの合っているものを載せていますが風で揺れるのでボケたものがどっさりあります。
a0152692_17542512.jpg
a0152692_17544224.jpg
巣の中の幼虫がシルエットで見えます。中では糸を張り続けているようです。シルクの絨毯を織っているようです。
a0152692_17575817.jpg





4/24の北山湿地です。特に何もありませんが出かけた記録として載せておきます。

いつもの池は静かです。今年は結局タベサナエのヤゴは見られませんでした。
a0152692_1821740.jpg


池の畔に居ましたがこれはガガンボの仲間でしょうか。
a0152692_1852468.jpg


昨年も撮影したハンミョウがいました。目立たない体色です。
a0152692_1811573.jpg


このトンボは数ヶ所で見られました。こうした金ピカのものは好きです。まるで「ミドリトンボ」ですね。ニホンカワトンボが正解??。
a0152692_18134480.jpg
a0152692_18141228.jpg
a0152692_18143173.jpg



もう一ヶ所の池を見てきました。ここにもタベサナエが生息しているようです。初めての場所なので周辺の道も歩いてきました。
a0152692_1817336.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2014-04-25 18:22 | 公園

ウスバシロチョウを見に行きました

毎年のようにこのウスバシロチョウを見に行っています。例年、連休の直前か直後でしたが今年は少し早めに出かけました。












いつもと全く同じ場所です。道路沿いで撮影していると豊橋ナンバーの車が止まり、運転手は急いで後ろのドアを開けネットを広げています。少し話をしましたがここの後で少し離れたところへスギタニルリシジミの採集に向かうようです。ウスバシロチョウは二頭を三角紙に入れてすぐ行かれました。

ウスバシロチョウは最近では最も多くいます。車を運転していても飛んでいるのをよく見られました。撮影地ではぐるっと見渡すと10頭くらい飛んでいることもあります。すぐにシダの葉などに止まるようであっという間にいなくなることもありますが一頭が飛ぶとそれにつられて何頭も飛び始めます。

木イチゴが咲いているのでそこで待っていると三頭やってきたことがあります。今年は数が多く撮影も出来たので大満足です。

撮影順に載せておきます。
a0152692_16344925.jpg
a0152692_7532566.jpg
a0152692_754849.jpg
a0152692_7545557.jpg
a0152692_7552282.jpg
a0152692_7562128.jpg
a0152692_7565228.jpg
a0152692_7573115.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2014-04-24 18:14 | 公園

庭の果樹の花や昆虫など溜まっていたものです

庭でアオスジアゲハを目撃しました。少し後を追ったのですが行ってしましました。あれも間もなく発生しますね。

ミドリシジミの幼虫は毎日数頭が巣の外にいます。小さく体長が数ミリのものが今日もいたので幼虫の数はまだ判りません。









ムクドリは毎日庭にいます。最近近づいても逃げないことがあります。それでもカメラを構えると飛んでいきます。
a0152692_17445265.jpg
a0152692_17452582.jpg



ムサシアブミも玄関に持ち出しました。
a0152692_17473664.jpg



木イチゴの花の最盛期は過ぎてきました。実はたくさん付くはずですがどうなるでしょう。
a0152692_17503972.jpg



子供の頃から生えている藤の木があります。他の木に絡まるばかりだったのですが久しぶりに花が咲きました。
a0152692_17571979.jpg



コデマリは挿し木で増やしてアチコチに植えてあります。咲き始めました。
a0152692_17581698.jpg
a0152692_17583746.jpg





ここまでは昨日までに撮影したものです。この後は今日の撮影です。

ポポーの花が咲いてきました。昨年実が一つ付きましたが今年は・・・・・。
a0152692_1832034.jpg
a0152692_183489.jpg



ブルーベリーの花は終盤です。
a0152692_1854671.jpg
a0152692_186489.jpg



ミドリシジミの幼虫を観察しているとベニシジミが近くにいました。撮れるものは何でも撮影します。
a0152692_188133.jpg



ホソバオモダカ?の花に虫が来ました。全く放置したままですが花は咲くものですね。
a0152692_1810745.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2014-04-23 18:17 |

キジョランの芽差しと今日のミドリシジミの幼虫

今日の日中にテレビで東海道新幹線が安城駅のあたりで運転を見合わせているというテロップが出ました。その時、なぜ止まったのか判らなかったのですが夕方のニュースで脱法ハーブを使用した男が線路内に侵入したので止めたことがわかりました。侵入した男には多分損害賠償が請求されると思います。覚醒剤などの薬物を使用している人はたくさんいるのでしょうね。「薬やめますか、人間やめますか」










キジョランの芽が伸び始めました。地植えの方がいいと殆ど庭に植えてしまいましたが鉢植えがないと何かと不便です。それで「挿し芽」をして増やしてみようと思います。これは鉢植えの株ですが貧弱なものです。
a0152692_17302922.jpg


挿し芽にするのはアサギマダラの幼虫がついていない株から切り取りました。切り口からは白い液が出ています。
a0152692_1732149.jpg



挿し穂を作り、切り口に発根促進剤を付けました。有効期限切れですから付けないのと同じかも知れません。左側が根の方向です。葉は半分くらいにしています。切り口の白い液は水で洗い流しています。
a0152692_17364911.jpg



今回は「お試し」なので2~3本挿してみました。上手くいきそうであればもう少しやってみます。
a0152692_17462152.jpg












今日のミドリシジミの幼虫は小さなものもいました。体長は大きい幼虫の半分以下です。卵の孵化はまだ続いているのかも知れません。ハンノキの葉は大きくなってきましたのでその量を心配する必要はないかも知れません。

二頭が近くにいるので一画面に入れてみました。右上角に体をU字に曲げた小さいものがいます。まだ5~6mmです。背中に黒いゴミのようなものがついています。大きなものは左側に見えます。
a0152692_175554.jpg



小さい方の幼虫が背中にマークを付けて巣作りをしています。日中にはできあがりませんでした。
a0152692_1821422.jpg
a0152692_1851932.jpg



大きい方の幼虫です。止まっている葉は半分くらい食べて短くなったものです。
a0152692_1883523.jpg



こちらの幼虫は作業が早く、巣作りはすぐ終わりました。糸越しに頭が見えています。
a0152692_18124117.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2014-04-22 18:36 |

4月16日の岡崎湿地

今日は一日中雨が降り続いています。屋外に出るのも億劫です。そのため4/16に岡崎の湿地で撮影してきたものです。












この日のギフチョウは指導員の方が一度目撃できただけでほとんどの人は見られませんでした。私はギフチョウだけが目的ではないので十分満足できる一日でした。それなのに帰りはヤケに早かったです。もっとゆっくり行ってくればと思っています。


ハルリンドウが大変綺麗に咲いていました。木道に腹ばいになり撮してきました。その後同じ場所で全く同じ格好で撮影していた方がいました。
a0152692_17155919.jpg
a0152692_17162262.jpg



コバノミツバツツジは咲き終わった木もありますが一番いい時でした。
a0152692_17185996.jpg



タベサナエは別の池では羽化しているようです。ここは水が冷たいので遅いようだと聞いていました。ヤゴの抜け殻は見つからなかったのですがいつもの笹原を弱々しく飛んでいる成虫がいました。
a0152692_17222445.jpg



ナンカイイワカガミも見頃でした。ガク?の部分の色に変化があるのでしょうか、この花を一番多く撮してきました。
a0152692_17264821.jpg
a0152692_1727996.jpg
a0152692_17272550.jpg
a0152692_17283493.jpg



電気柵の電源は太陽電池パネルなんですね。これで日中充電すれば充電したバッテリーと交換する手間が省けます。
a0152692_17303338.jpg



私には考えられない作業をしています。先日散歩道でも見ています。見るだけで足に力が入らなくなります。
a0152692_1734257.jpg
a0152692_17342835.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2014-04-21 17:38 | 公園