自然のいとなみ

<   2013年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

フウセントウワタがありました

三時頃帰宅すると昨日と同じ場所にアサギマダラがいました。今日は急に出会ったのでお互いびっくりしたようです。飛んで行ってしまいました。




先日三ヶ根山で拾ってきた「シイの実」を炒って食べました。現地では生で食べていますが炒った方が香ばしく美味しいです。
a0152692_18241153.jpg



自宅の近くでフウセントウワタがふくらんでいました。これを初めて見たのは「下山村」を車で通っているときです。その時初めて見るフウセントウワタですが運転しながらでも判りました。↓ここでは間もなくカバマダラが発生する・・・・・かも。そんな馬鹿な!!!
a0152692_18325075.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia | 2013-10-31 18:52 |

庭にまたアサギマダラが来ました

今日庭にジョウビタキがいました。秋ですね。アサギマダラも鹿児島県喜界島に到着しています。




朝の九時前にアサギマダラが庭にいました。キバナコスモスに止まったりごゆっくりしているようです。カメラとマーキング道具を車まで取りに行っても大丈夫、まだいます。そしてまず撮影です。足元を見るとツマグロヒョウモンも吸蜜中です。ついでに撮影しました。さあマーキングをしようとすると・・・・・何処かへ行ってしまいました。
a0152692_17374230.jpg
a0152692_17375692.jpg





昼前に車から取り出したいものがあったので覗くとなんと車内にアサギマダラがいました。庭で作業をしているときは荷室のスライドドアを開けていることが多いのでそこから入り込んだようです。今度はドアを閉めればどこかへ行ってしまうことはありません。捕まえる前に・・・・・。
a0152692_17431796.jpg



今日もこれで一頭マーキング出来ました。朝撮影したものより新鮮個体です。未交尾の雌でした。
a0152692_17461173.jpg
a0152692_17462932.jpg



標識後、いつものようにフジバカマの花の上に置いておくと風で下に落ちてしまいました。長時間車内にいて疲れたのかも知れません。しばらくして動く気配がしたので手乗り蝶にしてみました。その後飛び立つとツマグロヒョウモンにスクランブルをかけられ、追い払われるように飛んで行きました。
a0152692_1753090.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia | 2013-10-30 18:17 | 庭 昆虫

昨日10/28の三ヶ根山です

28日は暖かく過ごし易かったのですが今日は小雨が降ったりの肌寒い一日でした。




昨日10/28の三ヶ根山の様子です。
三ヶ根観音にはシイの木があるので実が落ちていないか見てきました。その前に境内のサザンカの花を見ましたが飛翔中も含めアサギマダラは見られません。途中でお会いした「カラスの弁護人」さんも今年のアサギマダラの様子には驚いていました。弁護人さんには最新版の「四季旬報」を戴きました。
三ヶ根観音はスカイラインから少し下がってところにあります。シイの実は木の下にぎっしり落ちていました。冨具神社ではこれほどまとまってあるのを見たことがありません。
a0152692_18401465.jpg
a0152692_18405016.jpg




鹿川下山道ではコウヤボウキが咲いているので見てきました。そして今年初めてアサギマダラが飛来しているのを見ることが出来ました。撮影場所は赤い杭のところですがそれ以外でも見られました。
上はマークする前のものもありますが下の二頭は私がマークしたものと「HERO」さんのマークです。HEROさんが何方なのかまだお会いしたことはありません。
a0152692_1918553.jpg
a0152692_185416.jpg




帰りにセンブリをまた撮してきました。イカリモンガも写っていました。
a0152692_1857199.jpg
a0152692_1857367.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia | 2013-10-29 18:36 | 三ヶ根山

暖かい三ヶ根山でした 10/28

三ヶ根山で再捕獲が有りました。画像をここに載せておきます。詳細はMLメールで。




再捕獲情報の詳細です。
-----------------------

標 識 : クリヤマ ハセ川 7.30
性 別 : ♀ 交尾済    鮮度O    前翅長63mm

再捕獲地: 愛知県西尾市三ヶ根山ハイキングコース標高約250m
   北緯:344907   東経:1370835   アザミに訪花   天候 晴   気温18℃

再捕獲日: 2013年10月28日 13.43
再捕獲者: 鷲塚 廣晴

そ の 他: 「hw ハズ 10/28」 を追記  その他の標識数は43頭でした。

-----------------------
追記には個体番号をつけていません。また、標識時の個体番号は毎日1から始まる連番です。
これも文字数を少なくして後翅中室だけに書けるよう考えたものです。サインペンは出来るだけ
細いものを使用します。太い方が書きやすいと思うのは間違いで細いペンほど楽に書けます。

-----------------------
上記再捕獲情報で再捕獲標高を150mと書きましたが250mでした。小さな間違いなので訂正のMLメールは省きます。



クリヤマ ハセ川 7.30 です。追記後にアザミにいたので撮影しました。
a0152692_17582291.jpg
a0152692_17583717.jpg
a0152692_17585377.jpg
a0152692_1759928.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia | 2013-10-28 18:01 | 三ヶ根山

アケビとウラナミシジミ   先ほどブログ訪問者数が30000に

庭で作業していてふと気づくとフジバカマの周りをアサギマダラが飛んでいます。近くにあるネットを取りに行こうとすると視野に二頭入りました。ネットを持って戻ると一頭も見えません。フジバカマに止まっていると思い探すと一頭が花の上で妙な格好でいます。カマキリに捕まったと思いましたがカマキリのものか、私が横取りしてもよいか・・・・・長く考えていることは出来ません。「自然のいとなみ」に反しますがネットに入れてしまいました。カマキリに捕まって多分10秒程度ですから生きていると思いますが判りません。二頭を網に入れていたのでどちらがカマキリから奪ったのか判りませんが二頭とも元気に飛んでいきました。あとで画像をチェックすると「hw2 hn 10/27 」と書くべきところを「 hw2 ハズ 10/27」と書いていました。時々ある失敗です。









庭にアケビが一つぶら下がっているのは見ていたのですがそれを今日収穫しました。ところがその他に五つ実っていました。今年は「実もの」は豊作です。
a0152692_2025438.jpg





地面にウラナミシジミが止まりました。風が強いので蝶も大変です。そこでSさんが時々撮される「手乗り蝶」に挑戦です。指を顔の前に出すと素直に登ってきました。カメラが置いてある場所まで20mあまり。風が強いので片手で風を避けながら・・・・・・そうして何枚か撮すことが出来ました。
a0152692_2032315.jpg
a0152692_20321891.jpg
a0152692_20323590.jpg
a0152692_20325363.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6




先ほどPM9.15頃にブログ訪問者数が延べ30000人に達しました。毎日多くの方が訪問して下さり有り難うございます。20000人は昨年の11月上旬でしたので一年で10000人増えたことになります。それだけ訪問してがっかりされた方が多いのではないかと反省しています。これからも今まで通りの内容ですが相変わらず宜しくお願いします。
a0152692_21314265.jpg

[PR]
by attilia | 2013-10-27 20:38 |

今年はこの花が多いです

出かけた帰りに三ヶ根山へ立ち寄って来ました。朝、出かけた時は強い雨が降っていましたが午後の帰り道はよい天気です。ただ、風が強く三ヶ根山ではアサギマダラは飛ぶのが大変そうでした。ハイキングコース一往復で9頭でした。

今年はこの花が多いです。かなり咲き始めています。間違えてEV+0.3になっていました。
a0152692_17313033.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia | 2013-10-26 17:33 | 三ヶ根山

台風はまだ九州の南方ですが被害がでないといいですね

今日は一日中時々小雨が降る天気でした。いつもの庭にある植物や最も普通種の蝶2種です。花木では二度目の花が咲いているキンモクセイの花は間もなく散り始めます。


ワレモコウは数年以上前に散歩道で採取したタネを蒔いたものです。毎年夏に水が切れて生きているのが精一杯だったのですが今年は大きく育ちました。早春に一度植え替えようと思っています。根を見たことがないので間違わずに植え替えられるでしょうか。

薄暗い曇での撮影なので上手く写りませんでした。
a0152692_18554322.jpg
a0152692_18564278.jpg



キタキチョウやモンシロチョウも飛び方は静かになっています。寒くなってきたのですね。
a0152692_1859678.jpg
a0152692_18592572.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia | 2013-10-25 19:08 |

ハンノキの葉が食べられています

台風は自転車並みの速度で進んでいます。ゆっく来るうちに勢力が衰えてくれるかも知れません。




数日前からハンノキの葉が何かに食べられています。コガネムシの仲間の成虫が食べていると思っていたのですが今日見るとその食べる量が多いです。その為蛾の幼虫が食べているかも知れないと探してみると・・・・・・3㎝ほどに生長した幼虫が50匹近くいました。姿から想像するとシャチホコガの仲間でしょうか。ミドリシジミの幼虫が食べるのは歓迎しますが。
これはヒラアシハバチの幼虫だそうです。TNX
a0152692_18255269.jpg
a0152692_18261070.jpg
a0152692_18264434.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia | 2013-10-24 18:33 | 庭 昆虫

シュウメイギクとナンザンスミレ

台風が二つ南方海上をゆっくり進んでいます。これらが通り過ぎれば今年の台風は終わりにしてもらいたいです。





数日前にシュウメイギクが咲いているのに気づきました。今年は昨年より花数が少ないようです。鉢植えのものは今年も咲きませんので、根がもしあれば来年は地植えにします。
a0152692_18105242.jpg
a0152692_1811635.jpg





タネは幾つもありますから私が見落としていたのですが紅花ナンザンスミレをようやく撮影しました。花の色がいいですね。葉はツマグロヒョウモンの幼虫に食べられ、写真を見ると花にはカメムシがいます。何でも食べるんですね。
a0152692_18191623.jpg
a0152692_18193044.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia | 2013-10-23 18:25 |

雨の中、マーキングに・・・・・

日中は晴れ間も出るという天気予報を見て出かけました。ところが三ヶ根山に近づいても雲は厚くなるばかりです。山の中で雨に降られるのは好まないので車で山の上まであがることにしました。

駐車場に車を止めると早速小雨が降り出しました。天気予報は午後には晴れ間が出るに変わっています。


雨が止むまで車の中で過ごすことにしました。テレビを見ながら居眠りしているとガラスをたたく人がいます。「職務質問」ではなくあの人がハイキングコースを廻って帰られるようです。雨ですからアサギマダラは少数のようです。





山の上ですからテレビはよく見えます。
a0152692_20332419.jpg


駐車場は私の車だけです。右側が第1見晴台、天気がよければ正面に渥美半島の付け根あたりが見えます。
a0152692_20341949.jpg








午後一時から鹿川下山道に入りました。ここではアザミで。入口だけ見て「三ヶ根観音」へ。サザンカに来ていますが吸蜜しているだけで飛び立ちません。飛んでいるのは高いところばかりです。ピンクのサザンカは細いので止まっているアサギマダラを飛び立たせることは出来ますがタオルに反応しないので気分は落ち込みます。

撮影した場所はまちまちですが「HEROマーク」「JET 10.6」などがいました。今日は26頭です。
a0152692_204159.jpg
a0152692_204119100.jpg
a0152692_20413814.jpg
a0152692_2041522.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia | 2013-10-22 20:47 | 三ヶ根山