人気ブログランキング |

自然のいとなみ

<   2012年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

植木鉢の花

草がぎっしり生えてきました。植木鉢や角型プランターを動かしながら草取りをしています。ついでに撮影も。

その前に昨日撮影したモンキチョウの卵です。今日は白から黄色みを帯びてきました。ぶれたようです。
a0152692_17392553.jpg


以下は昨日の撮影です。  赤が目立ちます。画像を「ビビッド」に設定しているのでビビッドです。フタバアオイ。
a0152692_17444838.jpg


模様が綺麗です。スズカカンアオイでも時々綺麗な模様のものがあります。素心タマノカンアオイ
a0152692_1747191.jpg


これは花色が良いようです。秋が楽しみです。ホトトギス
a0152692_17483051.jpg


ハナイカダは雌雄異株です。花に雄蘂がある花が雄株ですから咲いている時にはすぐ判ります。
a0152692_17514696.jpg
a0152692_1752481.jpg


無くなってしまったと思っていたチゴユリが三鉢も出てきました。
a0152692_17543231.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2012-04-30 17:57 | 庭・花

モンキチョウの産卵

今日は今年初めてアオスジアゲハを目撃しました。昨日はジャコウアゲハの雌を見ています。庭では連休になると黒いアゲハが現れるように思います。

モンキチョウ♀が食草の周りで飛び回っていました。普段は試みない飛んでいるところを撮してみました。トリミングしています。
a0152692_189023.jpg
a0152692_18381836.jpg


これが食草なのですね。スズメノエンドウ?
a0152692_1810229.jpg


卵が産みつれられていました。
a0152692_1810881.jpg
a0152692_18132810.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6     140mm MACRO F4.5 1/104 ISO200

pm7.28.緊急地震速報が出ました。番組がニュースに切り替わったTVの画面を見ると揺れ始めていました。震源地は千葉県北東部沿岸、最大震度は「5弱」でマグニチュウドは「5.8」でした。このほかにも夜間、東北地方で何度も地震が有りました。
by attilia | 2012-04-29 18:17 | 庭 昆虫

4/27 公園の散歩道

池の散歩道へ行く前に立ち寄りました。緑がここも綺麗です。

公園入口の「栃の木」の葉が開いています。池の向こう側にあるモミジやコブシも葉が開いていました。
a0152692_2005149.jpg
a0152692_201659.jpg


ハンノキ林です。元々は水田だったと思います。耕作しなくなった田圃がこの奥まで続いています。近くに養鶏場があるのでその臭いが気になります。昔、公園の高みに配水塔が建つ前、そこには小さな鉄塔が建っていました。その時、養鶏場はなく丘の上まで耕されていました。今は広範囲が耕作放棄されています。
a0152692_203468.jpg


キチョウはどこでも見ますが成虫越冬したものなのでしょうか。
a0152692_2062317.jpg


公園の中を一回りして降りてくるとこんなに子供達でいっぱいでした。
a0152692_2075653.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6

今日4/28は訪問者が極端に多くなりました。何をご覧に来られたのでしょう。
今日4/28に気づいたのですがCX6は退院してから「画像設定」が「ビビッド」になっていました。
by attilia | 2012-04-28 20:09 | 散歩道

4/27 久しぶりに池の散歩道へ

久しぶりに池の散歩道の、今年もコツバメには会えなかった道を歩いてきました。

木々の若葉が目に優しい林になっていました。ハンノキ林は今年も綺麗な蝶が飛ぶと思います。
a0152692_19182267.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6     28mm F3.5 1/810 ISO200


アケビの花はまだ咲いていましたがミツバアケビは光の関係で赤色がでなかったのでボツにしました。その代わりにミツバアケビを食べる蛾の幼虫が一枚あります。
a0152692_19185317.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6     85mm MACRO F4.6 1/143 ISO200

a0152692_19191565.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6     85mm MACRO F4.6 1/440 ISO200

a0152692_19193442.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6     31mm MACRO F3.7 1/133 ISO200


トンボは三種いたように思いますが撮せたのは二種。その内の一種、同一個体です。名前はまだ調べていません。
a0152692_19224631.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6     70mm MACRO F4.5 1/870 ISO200

a0152692_1923638.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6     43mm MACRO F8.4 1/410 ISO200

a0152692_19232343.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6     70mm MACRO F4.5 1/1150 ISO200
by attilia | 2012-04-27 19:28

4/25 連日 蛹で冬を越したアサギマダラの羽化 その二

今日4/26に羽化すると考えていた蛹を早朝見に行ったのですが既に羽化が済んでいました。

以前にも羽化をビデオ撮影しようと午前中から撮影したことがあります。午後になっても羽化しません。暗くなったのでカメラを片付けてしまいましたが夜間見に行くと羽化して翅はしっかり伸びていました。羽化は普通午前中に終わるものと思っていたので驚きました。

最後のこの蛹も夕方から夜にかけて羽化したものと思います。朝、見に行ったのはam05.15だったのでまだ飛び立っていないと思いますが探しても見つかりません。離れた場所で休んでいたのかも知れません。

5~6ヶ月続いた観察はあっけなく最後が来ました。毎日最低・最高気温を測定していましたが今日で終わりにします。間もなく北上するアサギマダラが産卵すればまた庭で観察できるかも知れません。キジョランは植木鉢に植え直し動かせるようにしましたので観察も容易と思います。

今回は五匹の初令幼虫の観察から始まりました。庭木に絡まっているキジョランで全て終令幼虫になりましたが、前蛹段階で一頭が寒さのために死亡しました。四頭が蛹になりその内一頭は蛹段階で黒化し死亡したことが判りました。そして羽化した三頭の内、一頭は地上に落下し正常に翅は伸びませんでした。一頭は目撃する前に行方不明です。一頭は現在菜の花に止まっていますが明日放ちます。

4/27のMLメールによると千葉県南房総市白浜町のスナビキソウ群落において4/24に♂二頭が目撃されました。多分地元で羽化したものだろうと思います。マークはされなかったようですが鹿児島県喜界島では既にマークはされていると思いますので南方からの北上個体が間もなく再捕獲されるものと思います。

ホームページのアサギマダラ・移動記録のページに今年も集計表を載せます。



最後の蛹の殻と昨日4/25羽化したアサギマダラです。
a0152692_17472499.jpg
a0152692_17482075.jpg
a0152692_17484286.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2012-04-26 18:09 | 庭 昆虫

4/25 連日 蛹で冬を越したアサギマダラの羽化

今朝は早く起きたので蛹を見に行きました。黒化していたので早速シュロの葉を切り取り、室内に持ち込みました。

昨日は多分昼頃羽化したと思いますが今日はもっと早く出てきました。しばらく観察しているとアサギマダラはぶら下がっている足を忙しく動かし、体の向きはめまぐるしく変化しています。今まで数種類の羽化をみていますがこんなに動くのは初めて見ました。

そしてついに落下してしまいました。昨日もこのように落下したのだろうと思います。こうなると退化してしまった前足二本がほしくなります。六本脚であれば落下することはないと思います。ただ、この様に進化してきたのですから四本脚になった意味が何かあるのでしょう。

手で触ると翅がひろがらなくなる可能性があるので横たわって動かしている足で指にとまらせてシュロの葉に止まらせました。ところが二度そこからも落下してしまいました。やむを得ずネットにとまらせたところ落ちなくなりました。

翅がひろがりきると動かなくなりじっとしています。夕方みた時も同じポーズでいました。ツマグロヒョウモンは羽化して一時間程度で飛んで行ったと思います。季節や種類の違いなのでしょうが、アサギマダラはゆっくりです。


am06.40撮影 朝の蛹です。
a0152692_18323622.jpg


am08.22撮影 室内に入れた状態
a0152692_18332398.jpg


am08.37撮影 羽化に気づいて最初に撮影したもの
a0152692_18343396.jpg


am08.38撮影 ほぼ同じ時間のものをもう一枚
a0152692_18364753.jpg


am08.48撮影 蛹の殻から落下した後
a0152692_18374757.jpg


am09.04撮影 ネットに止まらせましたが逆光になりました。羽化優先のためそのままにしました。
a0152692_18394243.jpg


pm03.41撮影 羽化後七時間ほど経っています。まだ飛ぶ気配はありません。
a0152692_18403386.jpg



pm03.00撮影 最後に残った蛹です。翅の模様が見え、少し黒くなりかけています。これは明日羽化するかも知れません。
a0152692_1842370.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6

今日羽化したアサギマダラは左後翅が少し波打っていますが多分飛べると思います。
by attilia | 2012-04-25 18:56 | 庭 昆虫

4/24 蛹で冬を越したアサギマダラの羽化 失敗しました

昨年の秋に南下途中のアサギマダラが庭のキジョランに卵を産み付けていきました。幼虫は五匹確認し、全て終令幼虫の段階まで進みました。一匹が前蛹段階で二月上旬に死亡しました。この時は朝の最低気温が-3.3℃の日もありました。その後蛹になっていた四匹の内一つの蛹が黒くなり死亡したようです。まだシュロの葉裏にぶら下がっています。

五匹の内、最初に蛹になったものが今朝、黒くなっていました。この黒化は羽化直前の状態だと判断してネットを被せました。

明日羽化だろうと思っていたのですが午後そのネットを見るともう羽化が済み蛹はカラになっています。アサギマダラはどこにいるのか探しても見つかりません。ネットを外して地上まで丹念に調べると羽化が完全でなく足の力も弱い雄のアサギマダラがいました。

蛹になった四匹の内、羽化出来るものが有るとすればこの蛹だと思っていたので残念でした。しかし、例年より寒い冬をよく越せたと思います。

2012-04-24 am8.18撮影
a0152692_17354321.jpg


am10.22撮影 蝶と蛹の殻の間に空間が出来ています。
a0152692_17364550.jpg


am10.26撮影 ネットを被せました。ネットの右側のシュロの葉裏にも蛹があります。ネットの向こう側、中央の太い木(月桂樹)の向こう側にあるシュロの葉裏にもう一つ蛹があります。
a0152692_17382071.jpg


pm2.47 羽化が失敗していました。
a0152692_17421957.jpg


蛹の殻 pm4.05撮影
a0152692_17443685.jpg


pm4.08撮影  室内でしばらく過ごした後です。足の力が弱く上手く止まれません。その為に蛹の殻から落下したのかも知れません。
a0152692_17482373.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6

残りは蛹二個です。両方とも一部変色しているので上手く羽化できないかも知れません。
by attilia | 2012-04-24 18:31 | 庭 昆虫

フタバアオイとオナガカンアオイの花が咲き始めました

朝から夕方まで時折強い雨が降りました。午後五時頃から急速に回復し、現在(PM6.20)は快晴です。

今日は何とか撮影出来た鉢植えのカンアオイの仲間です。これはあるサイトでクイズに出ていた花の蕾です。
a0152692_18132093.jpg
a0152692_18135056.jpg


三株に切り分けたオナガカンアオイです。全部で五つの花が咲きます。
a0152692_18161484.jpg
a0152692_18162061.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2012-04-23 18:20 | 庭・花

ユキモチソウとムサシアブミ

今日は朝から雨です。天気予報通りで表には出づらいです。その為昨日撮影したサトイモ科の植物二種です。

昔、ユキモチソウを購入して育てたことがありますが三年位でなくなりました。多分陽がよく当たる場所だったためだろうと思います。これは戴いたものですが以前より植物の育て方が判った部分もあるので分球するまで育てられるといいのですが。
a0152692_16532213.jpg
a0152692_1654273.jpg


ムサシアブミは毎年のようにタネが出来ます。最初の年はそのタネを蒔いたのですが増えすぎるので止めました。
a0152692_1721830.jpg
a0152692_1733036.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2012-04-22 17:09 | 庭・花

昆虫が多くなりました

草花が色々咲いています。花桃、さくらんぼ(佐藤錦)、エニシダ、ヤマブキなど地植えのものの他に鉢物の雪餅草、ムサシアブミが咲きました。ムサシアブミはタネ蒔きしたものも咲くようです。花の芯が褐色のものと緑色のものとの交雑ですが褐色の方が強いでしょうね。

飛んでいるものを撮影することはあまりしたことが有りません。試してみましたがピントはイマイチです。
a0152692_1750980.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6     70mm MACRO F4.5 1/233 ISO200

a0152692_1750554.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6     70mm MACRO F4.5 1/133 ISO200

a0152692_17522691.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6     70mm MACRO F4.5 1/133 ISO200
by attilia | 2012-04-21 18:01 | 庭 昆虫