自然のいとなみ

<   2012年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

夏の名残です

今朝の最低気温は予想以上に高いものでした。自宅の蛹の近くに置いてある温度計では3.0℃です。多分夜間空に雲が広がったのだろうと思います。どこかに4.0℃と書きましたが間違いでした。

庭先で撮すものを探していると・・・・・・蝉の抜け殻です。これは探せば沢山あると思います。このあたりに生息している蝉はクマゼミ・アブラゼミ・ツクツクボウシ・ニイニイゼミ? くらいです。一年を通せば知多半島にはあと数種類いるようです。
a0152692_1818775.jpg


蝉は夏の終わりになると飛んでいるものが落ちてきたり、地表でばたばたしているものを見ます。庭で色あせていますが生きているのかと思うように木の枝に止まっているものがいました。「弁慶の立ち往生」のように「蝉のとまり木往生」です。
a0152692_18274584.jpg
a0152692_18314910.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia | 2012-01-31 18:53 | 庭 昆虫

今が一番寒い時期

今(pm7.15)の室温は6.6℃。以前10℃で寒いと言っていたので体は慣れてきているようです。平年の最低気温・最高気温は今頃が最も低い時期です。

今朝、表に出ると初めて見るものがありました。
a0152692_19184643.jpg


クローズアップで見ると何か分かりにくいのですが層になった氷のようです。層の間に空気が含まれているようです。最上部には極薄い氷が張り、蓋がされているようです。軽く触るだけで穴があきました。そしてこれはバケツの表面に張った氷の上にありました。自然にこの様なものが出来るのか、不思議でなりません。左右から見たものをあと3枚です。最後の写真はこの氷を鍋ぶたのつまみのようにしてバケツの表面の氷を持ち上げたため氷の下に空気が入っています。
a0152692_19245530.jpg
a0152692_19251288.jpg
a0152692_19252519.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia | 2012-01-30 19:36 |

前蛹と蛹がみつかりました

行方不明だったアサギマダラの幼虫2匹が前蛹と蛹でみつかりました。

午後、温度を調べに行くといつもとは違う角度で陽が射しています。一通り蛹を撮影していると最初の蛹のすぐ近くで陽が当たっている前蛹を見つけました。毎日のように撮影していた蛹から15㎝ほどしか離れていない同じシュロの葉です。撮影を終えてからもう一つの行方不明のは? とそのままの位置で右側を見ると草木の葉の切れ目から蛹がぶら下がっているのが見えました。これでもう探す楽しみはなくなりました。

いつ前蛹になったのか判りませんが行方不明になったのは12/28に撮影した翌日です。それから丁度一ヶ月。探していると見つからないものが・・・・・。
a0152692_1743994.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     70mm MACRO F9.1 1/470 ISO200

前蛹の向こうにピカピカの一つ目の蛹があります。
a0152692_17481580.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     70mm MACRO F4.5 1/570 ISO200

四つ目の蛹には脱皮した皮が残っているようです。下の写真は周辺の様子です。これもシュロの葉に付いています。
a0152692_17495142.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6    70mm MACRO F9.1 1/540 ISO200 
a0152692_17575778.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     35mm MACRO F4.0 1/330 ISO200

今まで見ていた蛹に大きな変化はありませんがまとめてもう一度並べます。一つ目のピカピカの蛹からです。
a0152692_1863247.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     85mm MACRO F4.6 1/203 ISO200
a0152692_186544.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     135mm MACRO F5.1 1/97 ISO200
a0152692_1871389.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6         135mm MACRO F5.1 1/36 ISO200
[PR]
by attilia | 2012-01-29 18:31 | 庭 昆虫

初めての場所へ行ってきました

最近は温暖化のせいなのか南方系の昆虫がよく見つかります。今年になってからメールで教えて戴いた場所を見に行ってきました。

場所はほぼ特定できましたがやはり「そのもの」を見つけることは出来ませんでした。しかし、その環境を見ることができ有意義な散歩が出来ました。寒い内にもう一度出かけてみようと思います。
a0152692_18205820.jpg
a0152692_18212815.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia | 2012-01-28 18:22 | 昆虫

寒い散歩道

寒いなか、公園の散歩道へ行ってきました。鈴鹿の山は勿論見えません。

カワセミを撮影している方は4人ほどでした。緊張感がなかったのでカワセミはいないようです。ベニマシコはまだ見られるようですが私は根気も機材もありませんから一回りしてから公園のなかへ。

タテスジカミキリは出かけるたびに探しています。今日は薄暗いカクレミノで・・・・・・枯れ葉でした。
a0152692_189381.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     105mm MACRO F4.8 1/133 ISO200

配水塔近くの花壇ではこんなに寒くても花が咲いています。
a0152692_18105928.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     105mm MACRO F4.8 1/133 ISO200

a0152692_1811910.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     31mm MACRO F3.7 1/870 ISO200

配水塔の下には野鳥のイラストが描かれています。この公園はいつも何人か散歩している人に出会います。
a0152692_1815729.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     28mm F3.5 1/380 ISO200 DR
[PR]
by attilia | 2012-01-27 18:19 | 散歩道

アサギマダラの吸蜜植物

数年畑仕事を怠っているのですが最近ホームセンターの「タネ売り場」でよく立ち止まります。

何か育てたい野菜や草花がないか見ていると「アシタバ」がありました。昔、一度苗を購入したことはありますが葉を食用にした記憶はありません。名前にひかれて購入しただけでした。

今回種子を購入したのは夏までは野菜として育て、少し食べ残してアサギマダラの吸蜜植物としても利用しようと思いました。吸蜜植物はフジバカマなどが庭にありますがどの程度の威力があるのか比較します。南知多町で観察した結果ではフジバカマよりアサギマダラを引きつける力は強いように思います。タネはどこでも購入できますし、一度植え付ければ毎年よく茂ると思います。
a0152692_17482168.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia | 2012-01-26 18:07 | 庭 昆虫

節分草が・・・

今、最強の寒波が来ているようです。普段雪が降らない地域は大変ですね。知多半島では降雪はないようですが寒いです。

しばらく前に「節分草」の植木鉢を覆っていた落ち葉をどかしておきました。今日その鉢を見ると中心部が白くなっています。節分草の花が土を持ち上げその部分が乾燥したようです。この根っこは大きくて「そら豆」くらいです。7号くらいの平鉢に1個だけ植えています。放置しておいて種子がこぼれても鉢の外に落ちないのであとで拾えます。この一つの根っこで種子は200個以上採取出来ます。
a0152692_17314418.jpg
a0152692_1735113.jpg
a0152692_17354292.jpg


もう一つの植木鉢では落ち葉をどけた時に生えていた大きくなった草木を抜きました。かなり荒っぽくしたのですがその時節分草の根っこが土から出てしまったようです。根が全く土の中にはない状態で咲き始めていました。可愛そうなので埋めてやりました。
a0152692_17404163.jpg
a0152692_1741082.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia | 2012-01-25 17:50 | 庭・花

カンアオイ類2種

庭には数種類のカンアオイ類があります。その多くは戴いたものです。

オナガカンアオイは1年あまり前に戴いたもので昨年は多くの花が咲きました。かたまって咲き、花が見えにくかったので3株に分けました。どの株にも花は咲くと思います。1年前の冬は青い葉が付いていたのですが今年は枯れたようになっています。芽は伸び始めていますから元気なようです。いつでも「里帰り」が出来ます。
a0152692_19153083.jpg


パンダカンアオイは寒くなってからでも新しい葉がひろがっています。昨年は株分けしようと考えていなかったのですが今年は数株になると思います。
a0152692_19211882.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia | 2012-01-24 19:28 | 庭・花

昨日1/22の散歩道

1/22はなぜかピンボケばかりの写真でしたがあと数枚載せます。

この時期になると「馬酔木」の開花がいつ頃になるか興味があります。間もなく開花し始める状態のものもありますが2月にならないと開花しないようです。撮影していると小さな昆虫が動いていました。この時期でも肉眼では見えにくいものがたくさん生きているのでしょうね。
a0152692_19481516.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6    50mm MACRO F4.3 1/143 ISO200 

a0152692_19484036.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     70mm MACRO F4.5 1/143 ISO200

コモウセンゴケの葉は赤く綺麗になっています。なかには花茎が伸びているものもありましたがピントが合いません。無理に撮影してもこんなものです。
a0152692_19522150.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     70mm MACRO F4.5 1/660 ISO200

この花は咲き終わったものか、蕾なのか判らないものが沢山あります。
a0152692_19542532.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     70mm MACRO F4.5 1/500 ISO200
[PR]
by attilia | 2012-01-23 20:03 | 散歩道

雨後の散歩道

十分雨が降った「池の散歩道」へ行ってきました。

ハンノキ林を見てきました。今年もミドリシジミが見られると思います。花は既に咲いています。
a0152692_18391172.jpg


気温が10℃を越えているので寒さは全く感じません。日差しが強くなり春が近づいていることを感じます。散歩道にはスミレ3種が咲いていました。11月から咲いているものもありますが最近咲き始めた種類もありました。
a0152692_18412350.jpg
a0152692_18413776.jpg
a0152692_1842024.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia | 2012-01-22 18:45 | 散歩道