人気ブログランキング |

自然のいとなみ

<   2011年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今年はあと6時間

今年はあと6時間、これはただの区切りであって7時間後と何も違いはありません。でもしっかりした区切りが出来て何か転換が出来るといいです。世の中、閉塞しています。

最近庭のアキニレに「カワラヒワ」の群れが来ます。カワラヒワは年中いますが食料が少なくなってきたのかよく来るようになりました。木の下でカメラを向けると飛び去っていたのが今日は逃げません。今年早春の「マヒワ」と同じような状態です。今後もっと近づけるかも知れませんが今日はこの程度。
a0152692_17402986.jpg
a0152692_17404651.jpg


アサギマダラの蛹は2つありますので並べてみます。上は後から蛹になったもの。これは表面がまだピカピカではありませんが黒い斑点はしっかり出ています。下が先に蛹になったもの。いつもここに出てくるもので黒い斑点は見えません。この違いは何なのでしょうか。雌雄の違いなのでしょうか。
a0152692_1746521.jpg
a0152692_17471556.jpg


最後にまだ頑張っている「前蛹」です。これは蛹になれないかも知れないと思うようになりました。
a0152692_1757017.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6

最後までご覧いただき有り難うございました。明日もこんな状態で続きますので宜しくお願いします。

来年は明るい話題が多い年になりますように。
by attilia | 2011-12-31 18:16 |

12/29 散歩道の続き

昨日は少し気持ちの悪いものでした。 実はもう一枚気持ちの悪いものがあったのですが「そのもの」は掲載をやめにしました。

畦道を歩いているとカラスの羽がかたまって落ちていました。よく見ると頭部の一部もあります。カラスの体をバラバラに出来るものは猛禽類だろうと思い先へ進むとすぐにその猛禽類が飛び立ちました。かなり先の雑木林に止まったようなのでカメラのシーン設定を「遠景」にして近づきました。飛び立ったため撮そうと構えると「広角」になったままです。一番よいチャンスは逃がしてしまいました。旋回していたので数枚撮しましたが・・・・・。証拠写真にもなりません。
a0152692_18274228.jpg
a0152692_18281315.jpg
a0152692_18284511.jpg


帰りに車で田圃の中の道を走っていると大型の鳥が飛び立ちました。これは何なのでしょうか。「トビ」?
a0152692_18341375.jpg


ユズリハという木を初めて知ったのは知多半島でマーキングをしている時です。中学生に引率の先生が説明されていました。名前はその時知ったのですがその後よく似た木で別の名前のものもあることを知りました。これは「ヒメユズリハ」なのですね。黒い実が付いていました。
a0152692_18454861.jpg


いつもの「センブリ」はまだ咲いています。寒さのためか開いてはいませんがたくさんありました。
a0152692_18493690.jpg


私はこのような見慣れた花が綺麗で好きです。
a0152692_18541463.jpg
a0152692_1858525.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2011-12-30 19:05 | 散歩道

コクランと背中で動く幼虫

アサギマダラの幼虫が行方不明になりました。昨日の夕方はいたのですが今朝から見なくなりました。数日前から動き回るようになり、毎日静止している葉を変えていました。現在蛹2,前蛹1がいますが2匹が行方不明です。そのうち見つかるかも知れません。

今日は散歩道へ行ってきました。そこに変な幼虫がいました。簡易舗装された道をモソモソ動いています。撮影している時は気づかなかったのですが上下逆で動いているようです。幼虫の画像が数枚ありますがその前にランの仲間を二枚です。今は葉だけですが開花期に見に行く楽しみが出来ました。勿論、これも教えて戴いたものです。
a0152692_1820667.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     31mm MACRO F3.7 1/39 ISO200
a0152692_18213974.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     31mm MACRO F3.7 1/45 ISO200



この先は幼虫です。


撮影している時、口があることは判りましたがこんな形でいるとは思っていませんでした。下側にも足に相当するものがあるのでしょうか。今思うとひっくり返してみればよかったと残念に思っています。10円は大きさの比較のためです。
a0152692_18303697.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     50mm MACRO F8.7 1/500 ISO200
a0152692_18305629.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     50mm MACRO F8.7 1/570 ISO200
a0152692_1831737.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     70mm MACRO F9.1 1/710 ISO200
a0152692_18313096.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     70mm MACRO F9.1 1/620 ISO200
a0152692_18314578.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     70mm MACRO F9.1 1/620 ISO200
a0152692_183296.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     70mm MACRO F9.1 1/470 ISO200
by attilia | 2011-12-29 18:43 | 散歩道

オオミスミソウと・・・

間もなくオオミスミソウ(雪割草)の花が咲き始めます。たくさんのポットに植わっていますが毎年夏越しが上手くできずに葉がなくなってしまいます。今年は葉のあるものを集めたのですが僅かです。

葉がなくても花は咲きます。花の多くは番号を付けて撮影していますが葉の付いた株は標準花ばかりでした。撮しやすいところに置いてあったものは「55C」と「1B」です。咲く準備は出来ているようです。(これは紫の乙女咲きのようです)
a0152692_17542585.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     85mm MACRO F4.6 1/810 ISO200

a0152692_17544784.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     85mm MACRO F4.6 1/440 ISO200

これは「ニリンソウ」の葉でしょうか。まだ小さすぎて判りません。
a0152692_17553537.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     31mm MACRO F7.4 1/380 ISO200
by attilia | 2011-12-28 18:06 | 庭・花

ミコアイサ♂3羽、♀も・・・

昨日の雪が日陰や草の上に残っています。最低限したいことが片付きました。この後は来年に回します。

帰りにミコアイサのいる池へ行くと今日は♂3羽がいます。♀も同じくらいいるようです。池の中央より遠くですからこの程度です。
a0152692_1748582.jpg
a0152692_175028.jpg
a0152692_17511235.jpg
a0152692_1751284.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2011-12-27 17:53 |

雪が・・・・・

早朝、ラジオのニュースで名古屋都市高速が幾つかのルートで雪のため通行止めになっていることが放送されていました。

いつもより少し早い6時すぎに起き出して外を見るとまだ真っ暗です。少し明るくなるのを待って撮影の為に外に出ました。フラッシュが発光してしまいます。頭がはっきりしていないのでどこで発光禁止にするのか判らなくなってしまいました。

一旦部屋に戻り温かい部屋で設定を変更し今度は部屋の中からの撮影です。庭では最大で2㎝程度の積雪になりました。名古屋では8㎝積もったとのことです。

明るくなると雪の降り方が激しくなってきました。
a0152692_1815293.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     300mm MACRO F5.6 1/12 ISO200

フジバカマの花殻の上に積もっています。
a0152692_18132417.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     85mm MACRO F4.6 1/18 ISO200

幼虫の周辺にも積もっていますが月桂樹の下にあるので僅かです。幼虫の向こう側にあるシュロの葉に蛹があります。
a0152692_1818293.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     50mm MACRO F4.3 1/42 ISO200

蛹には雪の溶けた水滴が付いています。小さな黒い斑点が出ています。もっとはっきりした斑点が現れるはずですがまだです。最低気温は手元の温度計で1.2℃。今日も氷点下ではありません。
a0152692_18213292.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     135mm MACRO F5.1 1/45 ISO200
by attilia | 2011-12-26 18:43 | 庭 昆虫

雪が降りました

外で作業していると雪が降ってきました。雨であれば中止するところですが雪では続行です。作業が次第に片付くと気分はいいのですが「あれも片付けよう」といつまで経っても終わりません。

耕耘機のエンジンオイルやギヤーオイルを最近チェックしていなかったので交換と追加をしました。エンジンオイルは真っ黒です。ギヤーオイルはたくさん入りました。かなり減っていたようです。アクセルワイヤーの交換をしてから調整していないので動きがぎこちないです。近いうちにじっくり調整しなければ。

あるブログを見ると「壁紙」について書かれていました。私は何年も壁紙の変更をしていません。アイコンは使用しないものを削除すればよいのに画面いっぱいになってきました。
a0152692_195779.jpg

by attilia | 2011-12-25 19:12

青空が広がりました

今朝の最低気温は0.0℃でした。幼虫や蛹には試練の夜になりました。しかし、日中は風もなく温かくなりました。

この画像は綺麗な空が目的ではなくキョウチクトウに絡まって伸びているツルモウリンカが被写体です。今年も花が咲きましたがタネは実らなかったようです。アサギマダラの蛹や幼虫の越冬を注目していますがこのツルモウリンカも冬越し出来るのでしょうか。
a0152692_19134578.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     135mm MACRO F5.1 1/1230 ISO200
by attilia | 2011-12-24 19:29 | 庭・花

今日はアサギマダラの幼虫

この冬最強の寒波です。屋外では力仕事をすれば寒くありませんが室内でも背中が寒いです。現在(pm6)室温8.2℃です。

アサギマダラの終令幼虫はこれだけ寒くなっても食事を摂っています。静止していたキジョランの葉が小さくなったので同じ節から出ているもう一枚の葉に移りました。当分風よけにもなります。
a0152692_188256.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     50mm MACRO F4.3 1/164 ISO200

前蛹に朝陽が当たると綺麗な緑色に見えます。これは夕方なので表面の模様が見えています。初夏であれば2~3日で脱皮をすると思いますが時間がかかっています。まだ死亡はしていないと思います。
a0152692_1812314.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     135mm MACRO F5.1 1/300 ISO200

朝撮影したものを一枚追加です。
a0152692_18284973.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     135mm MACRO F5.1 1/133 ISO200

蛹の進行もゆっくりです。見た目には変化がありません。
a0152692_18133495.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     135mm MACRO F5.1 1/32 ISO200
by attilia | 2011-12-23 18:24 | 庭 昆虫

今日もミコアイサ

今日は「冬至」。日中の時間が最も短い日です。日の出の時間はまだ遅くなりますが日の入りも遅くなります。夕方出かけると西の空に真っ赤な太陽が沈みかけていました。

朝、昨日と同じ場所へ出かけました。ミコアイサは初めから池の中央にいたので肉眼ではやはりよく見えません。ミコアイサ♂の近くに頬の白い鳥がいます。これが♀なのでしょうか。
カイツブリが鳴いていました。声が大きいので池のどこで鳴いても聞こえます。作業はあと二日は行かないと片付きません。
a0152692_1854860.jpg
a0152692_186763.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2011-12-22 18:18 |