人気ブログランキング |

自然のいとなみ

<   2010年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

今年最も多く撮影したもの

今年最も多く撮影したものは愛知県幡豆町三ヶ根山で撮影したこの「サツマシジミ」です。

これは初めて見た蝶で撮影している時は名前を知りませんでした。写真で同定するには特徴をうまく撮さないといけないため50カット位撮影しました。これだけ多く撮れるくらい逃げずに居てくれたのは良かったです。

地面に止まって吸水をしているようですが周囲の石にはキラキラ光るものがあります。「吉良」の地名の由来ともなっている雲母の結晶のようです。近くの西尾市八ツ面山にはそれを掘る鉱山があったようです。事故があったりで鉱山跡は昭和の初めに埋められてしまったようですが記念碑は現地にあるようです。

今年最後の投稿は5/16撮影の「サツマシジミ」です。その日の投稿写真と同様のものですがもう一度・・・・・です。
a0152692_2073321.jpg
a0152692_2083491.jpg
a0152692_2093196.jpg
a0152692_20192068.jpg

最後に撮影したカットです。
a0152692_20204352.jpg

今年は沢山見に来て下さりありがとうございました。来年も宜しくお願いします。来る年も皆様にとって穏やかな年でありますように

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-12-30 20:37

忘れていたのではないのですが・・・

愛知県三河地方で撮影した植物です。年内には載せようと思っていましたがもうぎりぎりです。

暗い林の中での撮影でぶれたものが多くありました。もう少し感度を上げれば良かったのですが今回は忘れていました。私はいつも原則、ストロボや三脚は使用しないで撮影しています。

名前を記入すると検索サイトから見に来る方もいるようですから最近は判っていても意識的に書かないことがよくあります。
a0152692_20375675.jpg
a0152692_20382341.jpg
a0152692_20384092.jpg
a0152692_20392156.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-12-29 20:43 | 植物

池の散歩道12/27の2

12/27はかなり風が強く吹いていました。この散歩道は周囲が雑木林に囲まれた窪地ですから静かで暖かい場所です。イチョウの木が多く植えられた場所があります。ここも昔は田んぼだったのでしょうが木が大きく育っています。ここで初めてアカシジミをビデオ撮影した時は見上げるような木は多くはなかったのですが今はイチョウ畑で毎年多くのギンナンが実ります。
a0152692_205406.jpg


散歩道の横には棚状に田んぼが連なっています。その下の方には高校生時代、コツバメを採集に来た時から建っている小屋があります。蝶の採集をしていた頃はこの小屋が見えるところで引き返していました。コツバメは池の近く、現在は自動車専用道になっているあたりに沢山いました。今は探し回っても見つからない年が多くなりました。
a0152692_212689.jpg


小屋の周辺で蝶の卵を探したのですが見つかりません。このあたりではまだヤクシマルリシジミは少ないのかも知れません。暖かくなったら飛んでいるものを探そうと思います。ノイバラの周辺には赤い実・黒い実がたくさんありました。
a0152692_21174262.jpg
a0152692_2117561.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-12-28 21:24 | 散歩道

池の散歩道12/27

今年は殆ど出かけなかった池の散歩道に行ってきました。行けば何か撮影するものがあります。今日はコモウセンゴケと万両の斜面で撮影したものです。

コモウセンゴケの斜面へ行くと少し離れたところから見ても赤い色が目立ちました。前回ここへ来た時は緑っぽい色で探さなければ判りませんでした。もう綺麗な色になっていました。撮影しているとその中に何か花の蕾があります。咲いているものもありました。時期にはセンブリの仲間が咲く場所ですからそれかも知れません。草の葉を見ると刈られた後に伸び、蕾もあとから出てきています。
コモウセンゴケの花茎はまだ伸びていませんが色は鮮やかです。粘液は少ないように見えます。気をつけないとレンズに粘液が付いてしまいます。
a0152692_20185945.jpg
a0152692_20194748.jpg
a0152692_20201155.jpg
a0152692_20213438.jpg
a0152692_20215293.jpg


毎年早くから咲くスミレがあります。既に咲いていると聞いていたのですが今日も数株で開花がありました。ここではアセビも早く咲くのですが蕾がもうばらばらにひろがっていました。
a0152692_20282913.jpg
a0152692_20285218.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-12-27 20:31 | 散歩道

引っ越したツルモウリンカ

昨日引っ越しをしたツルモウリンカです。これで寒さによって枯れることは無いと思いますが水やりを忘れていると大変です。植木鉢を室内の発泡スチロールのトロ箱に入れただけです。
蔓は伸びているので春に整理して切ったものは挿し芽が出来ます。いつも増やしすぎて後からその処理に困っています。
a0152692_20193823.jpg
a0152692_202079.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-12-26 20:24 | 植物

真冬の寒さです

今日は一日中風が強く寒い日でした。日本海側や東北・北海道では大雪が降っています。各地がホワイトクリスマスになったと報道されています。

畑で収穫したものが置いてある建物があります。毎日その建物に入るのですが今朝は7℃台になっていました。外気温は間もなく氷点下の日も出てくると思います。戴いてから今まで屋外に置いていた「ツルモウリンカ」を今年はその部屋に置くことにしました。

先日数回「紅東」で作った「イモけんぴ」を今度は「金時」で作ってみました。炊飯器でご飯を炊く時に小さな薩摩芋を丸ごと米の上に置いて炊き、おやつ代わりにしていますが「紅東」はねっとりと柔らかくなります。「金時」は硬くさっぱりしたものになりました。「イモけんぴ」では前者は油で揚げている時に折れて短くなってしまいましたが金時では折れずに長いまま短時間で揚げられました。品種によってその性質の違いに驚いています。今日は砂糖が少なかったようで表面のコーティングが薄くなりました。
a0152692_20121912.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-12-25 20:26

また公園の散歩道

注文していた補修部品が来たという連絡があり昼食後に出かけました。ついでにまた公園の散歩道です。

今日の公園の池にはカメラマンはいないのでカワセミがいるのかも分かりません。公園のなかを歩くのが主な目的で来ているので東の駐車場から西の駐車場まで歩いてきました。子供の遊び道具が設置されている広場では鷲鷹類が一羽飛び立ち近くの枝に止まりました。気がつかない振りをして横を向いてカメラ設定を確認したのですが鷹の方が視力はいいですね。飛んで行ってしまいました。

往復で20分程度では物足りないので散歩道へも。ノイバラのような植物があったのでヤクシマルリシジミの卵があるかも知れないと少し探したのですがここには無いようです。切り倒されたハンノキは枯れてしまった株もあるようですが切り株から出た芽が1m程度伸びたものもあります。この場所が開発されずにこのまま放置されれば来年は背の低いハンノキ林になりそうです。目の高さでミドリシジミを見ることが出来るかも知れません。

画像は「西駐車場」「尾根道のサザンカ」「散歩道のノイバラで糞をする**シャクガ?の幼虫」です。
a0152692_20234165.jpg
a0152692_20235874.jpg
a0152692_2024146.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-12-24 20:30 | 散歩道

最近気になっているもの

最近気になっているものがあります。

私はこれまで昆虫、特に蝶の写真を撮影しようとしています。昨年はミドリシジミを十分撮影出来ました。今年は初めて見たサツマシジミやヤクシマルリシジミも撮影出来ました。しかし、撮影までには至らず残念に思ったことは数多くあります。

私が今まで使用しているデジタルカメラはolympusのコンデジ2機種と今使用中のCASIOのコンデジです。始めて購入したものはただ写れば良かったので店頭で価格と大きさで選んで購入しました。
次は出来るだけ撮影最短距離が短く、胸のポケットに入るもの。そして出来るだけズーム比の大きいものという条件で探して購入したものです。満足して使用していたのですが何故か液晶モニターがよく見えなくなってしまい現在のものを今年1月に購入しました。これは高速連写など今までのコンデジにはなかった機能で十分満足して使用しています。

これまで撮影していて残念に思うことは「逃げられる」ことです。撮影最短距離は短いので近くで撮影することは出来ますがそこまで近づけない場面が数多くあります。もう少し距離を取って撮影したいと思っています。フィルムカメラで使用していた「マクロレンズ」はありますのでニコンのデジ一のボディを入手すれば昔のようにマクロレンズが使用できます。新たに最新デジ一とマクロレンズを購入しても良いのですが躊躇しています。

それはデジ一が私には大きすぎるのです。現在使用中のコンデジもかなり大きいのですがこれにレンズが付くのと同じなので手軽に持ち運びは出来ません。いつも身につけていることは出来ません。そこで胸のポットに入り「テレマクロ」的な機能があるものを探しています。

その条件に合いそうな機種が見つかったので現物をさわりに家電量販店を巡っています。それが「最近気になっているもの」です。
by attilia | 2010-12-23 21:28

久しぶりのカワセミ

久しぶりに「カワセミ」を撮影出来ました。

農機具販売店へ部品の注文に行った帰りに公園の散歩道へ寄ることにしました。家に帰るより遠いのですが折角少し近くまで来たので立ち寄りました。

駐車場では長尺のレンズを付けたカメラを三脚に取り付けた人がいました。カワセミがいるのかも知れないと池に行くと既に同様のカメラを構え、ファインダーを覗いている人がいました。そのレンズ方向を見ても肉眼では何がいるのか分かりません。しばらく立ってあたりを見ていると突然一眼レフ独特の連写音が聞こえました。池の向こう側を右から低い位置を飛ぶカワセミが見られました。池に張り出した枝に止まりすぐに真下にダイブです。二台のカメラが競って連写音をさせています。

証拠写真を撮ろうと車からカメラを持ち出し撮したのが下の写真です。520mmの手持ちでは鳥を画面に入れるのも大変ですから手すりの柱に乗せて撮しています。520mmでもこの程度の大きさにしか写りません。私としては珍しいトリミングをしたのがその下の写真です。やはり私には鳥を撮すことはむいていないようです。トリミングはもっと出来ますが大きくしても画質が耐えられません。
a0152692_20384230.jpg
a0152692_20385924.jpg
すぐ帰路につき、予定していた家電量販店に寄りました。しかし入口の自動ドアが開きません。開店は10時30分。まだ10時5分すぎです。家に帰りました。

もう少しトリミングしたものを一枚追加です。
a0152692_21524572.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-12-22 21:18 | 動物

第8回愛知アサギマダラの会

昨日12/19 第8回愛知アサギマダラの会は盛会のうちに終わりました。

当日参加者が1人増え、30人になりました。研究発表も9題です。予定時間を1時間延長して4時に散会となりました。毎回時間が足りなくなる状態です。3時に終われば三ヶ根山を少し歩いてくる予定でしたが今日はまっすぐの帰宅です。
色々なお土産を戴き、沢山の資料もありますからこれを読むのも楽しみです。

今日12/20からはまた通常の生活です。先日草刈りをした場所が違っていたようです。正確な場所を確認しないまま1日かけて草を刈ったのですが本来の場所を今日の午後また刈りに出かけました。明日の午前中までかかりそうです。
午前中は農機具販売店に小型耕耘機の部品を買いに出かけたのですが月曜日が定休日でした。農業は土日にするものなのですね!!
by attilia | 2010-12-20 20:24