人気ブログランキング |

自然のいとなみ

<   2010年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

今度こそ今年最後の・・・・

8/21にUPした花蓮:淀姫蓮の蕾が咲きました。今年最後の花蓮です。昨日開花したので明日には散ってしまいます。
a0152692_18291216.jpg
a0152692_18292837.jpg
a0152692_18294333.jpg
a0152692_18332297.jpg
アサギマダラの再捕獲情報が入るようになってきました。一ヶ月後にはきっと愛知県幡豆町三ヶ根山にも来ています。
CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-08-25 18:30 |

まだ花蓮が・・・

まだ花蓮が咲いていました。「淀姫蓮」です。少し歪んでいますがもうすぐ終わりだと思うと撮してしまいます。最後の蕾も同じ蓮です。
a0152692_17524792.jpg


キバナコスモスにツマグロヒョウモンが来ていました。何でも撮してしまいます。
a0152692_17555419.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-08-21 17:57 |

今年、最後の蓮

今年、最後の蓮が咲きました。「白雪公主」という中輪・八重咲きの花蓮です。最近は花形が乱れたようになってきました。
a0152692_2034295.jpg
a0152692_20344360.jpg


「シュウカイドウ」は結局地植えのものは咲きません。来年は日陰の場所に少し移植します。
a0152692_20373847.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-08-18 20:39 |

8/16 公園の散歩道

今日も大変暑い日になりました。梅雨明け直後に比べればまだ気温は低いのですが暑さに飽きてきたようです。

今日は「公園の散歩道」へ行ってきました。6月に緑色の蝶を探しに行って以来ですから2ヶ月ぶりくらいです。まず公園の中を一回りしました。車は東の駐車場に止めています。

池の横にある木の実はまだ付いています。
a0152692_17571528.jpg


「尾根道」を展望塔へ向かいました。時々ヒカゲチョウやキマダラヒカゲ類が飛んでいますが樹液に集まっている所はみません。上の広場にある花壇周辺でムラサキシジミを目撃しましたが私を自然が呼んでいたので見失ってしまいました。セセリチョウは3種類撮影出来ました。
a0152692_1845475.jpg
a0152692_1851379.jpg
a0152692_1864087.jpg


帰りは別の道を通りました。少し下ったところでゴマダラチョウが高い木の葉に止まりかかっていましたがそのまま行ってしまいました。この蝶の滑空は気持ちよさそうです。道は分岐の左側へ進みました。この公園はまだあまり歩いていないのでどこに何がいるのか、あるのかは全く知りません。この道の横で数人が作業をしていました。
a0152692_18144786.jpg


さらに下って入口付近の広場の横を通ると道路脇にキチョウが集まっていました。撮影されなかったものが2頭いましたので全部で8頭いたようです。
a0152692_18203110.jpg


歩き慣れた「公園の散歩道」も一往復しました。伐採された林はまだそのままで変化はありません。下草が茂っています。その場所で綺麗なカラスアゲハを近くで見ることができました。この道で撮影出来たものはまとめて・・・。
a0152692_18335832.jpg
a0152692_18342055.jpg
a0152692_18343780.jpg
a0152692_18345861.jpg
a0152692_18351710.jpg
a0152692_18353684.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-08-16 18:38 | 昆虫

8/13 池の散歩道 Vol.3

8/13 池の散歩道で撮影したものです。特に目新しいものはありませんでした。

池の堰堤などでは萩の花が咲き始めていました。暑くても秋が近いのですね。センニンソウはまだ蕾もありません。イボタの実がたくさん付いていました。知多半島ではウラゴマダラシジミは生息しているのでしょうか。
a0152692_18244833.jpg
a0152692_1825965.jpg


ヌマトラノオはよく咲いていました。壱町田湿地では遠くからでないと見られませんがここではスーパーマクロでの撮影です。
a0152692_1830461.jpg
a0152692_18302580.jpg


見上げるとノリウツギが花盛りです。毎年見ていますが今日は「綺麗だな」と思いました。木が大きくなりました。
a0152692_18333418.jpg
a0152692_18335977.jpg


名前を忘れてしまいましたが咲き始めの花は綺麗です。
a0152692_18361880.jpg
a0152692_18363659.jpg


ミソハギはあちこちにあります。以前は栽培されていた場所もありましたが今は人の手は加えられていないようです。コモウセンゴケがなくなってしまったのかと思いましたがこの時期には赤味が薄くなるようで目立ちません。花は見あたりません。
a0152692_18421160.jpg
a0152692_18422917.jpg


このアキノタムラソウは以前遠くから見ると青く見えるくらいまとまって生えていた場所がありましたが地主さんがその場所を削ってしまったのでそこは少なくなりました。別の場所でかなり咲くようになりました。ハルノタムラソウ・ナツノタムラソウもあるのでしょうか。
a0152692_18473448.jpg
a0152692_18475431.jpg


少し画像の追加です。ナガサキアゲハやモンキアゲハの大きな蝶もいましたがなかなか撮影させてもらえません。トンボも探せばもう少し種類が増えると思いますが今日の撮影は2種類です。
a0152692_20533264.jpg
a0152692_2053509.jpg


2種類のアケビに実が付いていました。ミツバアケビと次がアケビの実です。壱町田湿地の公開日に案内の方が「アケビの実がありますよ」と教えて下さいました。ミツバアケビの実がいくつもぶら下がっていました。アサギマダラが来る頃に食べられます。
a0152692_20565239.jpg
a0152692_2057237.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-08-15 18:53 | 花・野山

8/13 池の散歩道 Vol.2

暫くは8/13 池の散歩道で撮影したものが続きます。

キチョウが多くいました。最初の集団に出会った時、飛び去ってしまったキチョウを探して葉の裏などを覗き込んで探していました。すると足下にウラギンシジミがやってきました。地面に止まっているところを撮したのですが翅の傷が目印になりました。
a0152692_12164050.jpg


飛び立ったウラギンシジミが右手に止まりました。今日は暑くて手足から汗が流れるのを感じるくらいです。その汗を吸いに来たのでしょうからできるだけ邪魔をしないようにしました。しかし、左手にカメラを持ってシャッターボタンも押すのは難しいですね。
a0152692_12102742.jpg


次のキチョウの集合場所で飛び散った蝶が集まるのを待っているとまた手に止まってきました。左側のぼんやり黄色に写っているものがキチョウです。
a0152692_12274084.jpg


同じ場所でキチョウやウラギンシジミを撮ったりでなかなか先に進めませんでした。
a0152692_12411132.jpg
a0152692_12414143.jpg
a0152692_1242875.jpg
a0152692_12423176.jpg
a0152692_12424910.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-08-14 12:53

8/13の池の散歩道

久しぶりに池の散歩道へ行ってきました。お盆休みのためか道路はかなり混雑して県外ナンバーの車も時々見かけました。

池の横にある駐車場に車を止めて堰堤から自動車専用道の下をくぐってオオバウマノスズクサの横を通り、いつものコースを北門までの往復です。池に架かる橋が見えるあたりでキチョウが路上で吸水していました。最初のグループは20頭位でしたが次には50頭ほどの集団がいました。そのほかにも集団があり50m位の範囲に100頭以上いたようです。飛び立ってしまうとすぐには集まりませんから暫く待ってから撮しています。3枚目以外は同一集団です。
a0152692_1815217.jpg
a0152692_18152369.jpg
a0152692_18154362.jpg
a0152692_1816393.jpg
a0152692_18162940.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-08-13 18:17

一輪だけの・・・

今日は台風が日本海を通過し秋田県に上陸しました。愛知県も時々強い雨が降りましたが知多半島では被害のニュースはありません。豊橋市では突風が吹き、屋根が飛んだり窓が壊れたりした被害があったようです。豊橋ではしばしば竜巻が発生していますからそのようなものだったのかも知れません。
朝から雨が降っているので一日お休みです。近くのホームセンターへまた行ってきました。園芸コーナーへ行くと咲き始めたばかりの「サギソウ」を売っていました。3球入のポットが800円位でした。蕾は全部で30前後あるようです。家の庭にある「サギソウ」は一輪だけ咲きました。それでも長い期間楽しめました。
a0152692_20495486.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-08-12 21:01 | 植物

この根っこは・・・

この根っこは何でしょうか。

雨だれが当たる場所に置いてあった植木鉢の植え土がなくなり根っこがむき出しになっていました。これは球根ではないし何と呼ぶのでしょうか。根塊なのでしょうか。親指の爪位の大きさ、かなりでかいです。九月になると根が伸びてくるので山野草の用土をかけておきました。
a0152692_1853024.jpg
a0152692_1863316.jpg
セツブンソウの根っこです。
CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-08-10 18:22 | 植物

ツルモウリンカの花

ツルモウリンカの花が咲いていました。特に美しくて眺めて楽しむという花ではありませんが今年は蔓がよく伸び葉は青くみずみずしいです。アサギマダラの幼虫が食べる植物です。戴いた挿し芽は10本でしたが今は3本になっています。
アサギマダラは現在東北地方や高い山の上で避暑の最中ですが9月になれば山を降り南下してきます。その途中で我が家の庭に立ち寄り卵を産んでいってくれることを期待しています。
最近のニュースでは昨年の初夏に長崎県上五島町でマークされたアサギマダラが1ヶ月後に韓国江原道桂芳山で再捕獲されていたようです。今年も国外で再捕獲されるかも知れません。また北海道函館周辺ではかなりの数がマークされています。日本最北からの移動がまた愛知県で確認できるかも知れません。
a0152692_1759585.jpg
a0152692_17594141.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-08-09 18:01 | 植物