自然のいとなみ

カテゴリ:動物( 2 )

久しぶりのカワセミ

久しぶりに「カワセミ」を撮影出来ました。

農機具販売店へ部品の注文に行った帰りに公園の散歩道へ寄ることにしました。家に帰るより遠いのですが折角少し近くまで来たので立ち寄りました。

駐車場では長尺のレンズを付けたカメラを三脚に取り付けた人がいました。カワセミがいるのかも知れないと池に行くと既に同様のカメラを構え、ファインダーを覗いている人がいました。そのレンズ方向を見ても肉眼では何がいるのか分かりません。しばらく立ってあたりを見ていると突然一眼レフ独特の連写音が聞こえました。池の向こう側を右から低い位置を飛ぶカワセミが見られました。池に張り出した枝に止まりすぐに真下にダイブです。二台のカメラが競って連写音をさせています。

証拠写真を撮ろうと車からカメラを持ち出し撮したのが下の写真です。520mmの手持ちでは鳥を画面に入れるのも大変ですから手すりの柱に乗せて撮しています。520mmでもこの程度の大きさにしか写りません。私としては珍しいトリミングをしたのがその下の写真です。やはり私には鳥を撮すことはむいていないようです。トリミングはもっと出来ますが大きくしても画質が耐えられません。
a0152692_20384230.jpg
a0152692_20385924.jpg
すぐ帰路につき、予定していた家電量販店に寄りました。しかし入口の自動ドアが開きません。開店は10時30分。まだ10時5分すぎです。家に帰りました。

もう少しトリミングしたものを一枚追加です。
a0152692_21524572.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-12-22 21:18 | 動物

モグラなのでしょうか

昨日10/18愛知県幡豆町三ヶ根山へ出かけた時に見ました。細い参道を歩いていると遠くに毛むくじゃらな蛾の幼虫にしては大きいし、ネズミ類にしては動きがぎこちない動物がいました。殆ど止まらずに動き回っているので写真には撮りづらいものでした。大きさは捕虫網の竿と比較できます。舗装された路上を時々転びながら横切っていきました。

ヒミズというモグラの仲間のようです。半地下性で落ち葉の下などを歩き回りミミズなどを食べるようです。類似種があるようです。
a0152692_17563866.jpg
a0152692_1757345.jpg
a0152692_17571881.jpg
a0152692_17573311.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
[PR]
by attilia | 2010-10-19 18:04 | 動物