人気ブログランキング |

自然のいとなみ

カテゴリ:三ヶ根山( 98 )

6/14三ヶ根山の様子です

今日は梅雨空になりました。そこで遅くなりましたが6/14に出かけた三ヶ根山の様子を載せることにします。









9月に三ヶ根山へ出かける時は蓮の花が咲いていることがあります。その場所はどうなっているのか見ることにしていました。
車を止め外に出て見ても葉も出ていない様子です。山の中なのでわき水が冷たく成長が遅いのかも知れません。あたりを見渡すと田植えの終わった田んぼの上を赤い蝶が飛んでいます。カメラと捕虫網を持って見ているとあちらでもこちらでも飛んでいます。これは絶対アカシジミだと思いましたが何とか撮影できないか、少し後を追いました。
a0152692_17184619.jpg



運良く2mくらいの高さの所に止まりましたが確認出来ただけの撮影です。この周辺だけで5頭は飛んでいました。このあとも広範囲で見ていますから珍しい種類ではないのでしょう。今までこの山で一度も見なかったのが不思議です。
a0152692_1722498.jpg



ハイキングコースを歩き始めると普段はない矢印の標識がありました。何か催し物があるようです(帰りに農協職員と家族のハイキングに合いました)。
a0152692_17255310.jpg



ハイキングコースから参道へ出る場所では「小野ヶ谷下山道」の標識場所が変えられています。抜いて立てかけてあるだけです。この場所に立てた方が見やすいです。
a0152692_17303449.jpg



途中、何気なくたたいた"ムラサキシキブ?"に止まっていたアカシジミが飛ぶのを見ています。参道の石柱のところで飛んでいるアカシジミがいました。今日はネットを持っているので入れてしまいました。でも持ち帰ろうというのではなく撮影が目的です。翅がかなり擦れています。ネットの中では上手く撮影できません。そこで外に出て貰いました。ボケたものもありますが・・・
a0152692_17373623.jpg
a0152692_17381061.jpg
a0152692_17383443.jpg



このあとは何事もなく鹿川下山道へ行き、ツルニンジンを確認しようと道路脇を注意していると"オカトラノオ"と思われる植物が咲いていました。そしてその気になって探すとたくさんあります。まだ穂が見えないものもありますから私は行きませんが当分楽しめそうです。ハイキングコースでも咲いていました。
a0152692_174429100.jpg



前回と同じ場所で引き返しました。その場所から見える"白いグリーンホテル"です。農協職員のハイカーはここで宿泊のようです。グリーンホテルにはJAも出資しているようです。
a0152692_17465253.jpg
a0152692_17485659.jpg



帰りの山頂駐車場には車が満杯です。店は朝もありましたがアジサイ祭りのためなのでしょうか。
a0152692_1753249.jpg



三河湾は薄いモヤがかかり渥美半島はボンヤリ見えるだけでした。
a0152692_1759510.jpg



アジサイは八分咲きくらいです。撮影していなかったのでここで撮ってきました。
a0152692_180471.jpg



ハイキングコースまで戻るとすぐにアカシジミが飛んでいます。秋に苦い漢方薬が咲くあたりです。前回にも載せたことのある個体です。ネットの置いてある右側で撮影できました。ハイカーがやってきました。
a0152692_1872955.jpg
a0152692_18434938.jpg







その後は特に何もなく愛宕山林道へ向かいました。


愛宕山林道をふさいだ倒木です。数日前の強い風で倒れたのだろうと思います。
a0152692_18141417.jpg



少し伐採して左側が通り抜けられるようになりました。
a0152692_18161932.jpg



見晴らしの良い場所では前島・沖島がよくみえます。潮が引いていたので前島へは歩いて渡れるようです。
a0152692_18205977.jpg



愛宕山林道を上り、三ヶ根山スカイライン料金所まで往復してきました。
a0152692_18231978.jpg



料金所(左上)と愛宕山(右上)の遠望です。愛宕山の中腹を林道が通っています。
a0152692_18255528.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2014-06-18 18:27 | 三ヶ根山

アサギマダラがいました

三ヶ根山へ行ってきました。いつものようにハイキングコースを登りスカイライン経由で鹿川下山道を先日の場所まで見てきました。

帰りにハイキングコースで大勢の方に会いました。年齢は若者中心ですが家族連れもいます。どのようなグループなのかお聞きすると農協職員が中心で総勢230人前後いるようです。体力増進のためにハイキングをされているようで名鉄の西幡豆駅から歩き出し、今日はグリーンホテルまでの行程のようです。










アサギマダラの前にアカシジミです。これはハイキングコース最上部付近で撮影したものです。静止場所は違いますが同一個体です。
a0152692_18253347.jpg
a0152692_1827737.jpg
a0152692_18275769.jpg



アサギマダラはハイキングコースや鹿川下山道でも見られませんでした。まだ正午前なので愛宕山林道も見てきました。下から登り始めて間もなくアカシジミが止まっているのを見つけました。実はアカシジミは今日これで10頭目くらいかも知れません。今日は見飽きたくらいです(このあと愛宕山林道ではさらに二度見ています)。少し進むとアサギマダラが飛んでいます。観察もせず、即捕獲しました。マークしようとすると道具は車の中。引き返しました。



今年初めてのマーキングです。
a0152692_18183365.jpg
a0152692_18185753.jpg
a0152692_18192146.jpg
a0152692_18194391.jpg
a0152692_18205732.jpg
a0152692_18212324.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6

マークをして放してから愛宕山林道をまた登り始めました。見晴らしのいい場所近くになると突然道がなくなりました。崖の上から大きな桜の木が倒れて道を完全にふさいでいます。何とか通りぬけられないか試しましたが無理でした。もう一度車に戻り、剪定ハサミとノコギリを持ってきて辛うじて通れるくらいにしました。愛宕山林道へ出かける時は当分の間、車での乗り入れは出来ませんから歩いて下さいね。
by attilia | 2014-06-14 18:45 | 三ヶ根山

三ヶ根山へ行ってきました アサギマダラは・・・・・

三ヶ根山へ行ってきました。いつものようにハイキングコースをあがって鹿川下山道を途中まで歩いてきました。北上するアサギマダラがいないか探すためです。アサギは見当たりませんでした。今日のMLメールでは北海道でもマークされたようですから東海地方に現れても不思議ではありません。登山道で会う人にはザックに張ってあるアサギマダラの写真を示して尋ねても今年見た人には会いませんでした。












今日歩いた往復で撮影順に目印になるものと蝶を中心に載せています。後日もう少し載せるかも知れません。

今日の三ヶ根山にはコジャノメが最も多くいました。歩き始めてすぐに撮影したものです。
a0152692_1759496.jpg



いつもこの時期に咲いているタツナミソウの仲間がその周辺で多く咲いていました。範囲はかなり広がっていました。
a0152692_183785.jpg
a0152692_1833346.jpg



ヒカゲチョウはこの一頭を目撃しただけです。
a0152692_1844367.jpg



参道近くまで登ると前方で赤い蝶が飛んでいました。アカシジミです。数枚撮影するとバッテリーが無くなりました。交換してその場所を見るといいポーズで止まっていました。運が良いですね。三ヶ根山ではミズイロオナガシジミは数回見ていますがアカシジミは初めてでした。
"採集"であればネットを持っているので簡単ですがもう少し止まっている場所を変えようとそのネットでそっと飛び立たせるとそのまま高い所まで飛んでいきました。思うようにならないですね。
a0152692_18131925.jpg



スカイライン上を歩いて三ヶ根観音の方へ進みました。いつも撮影しているモニュメントです。
a0152692_18161066.jpg
a0152692_18164288.jpg



鹿川下山道では"木イチゴ"を期待していました。これは黄色の実がなる種類です。少し酸っぱい味でしたがこれだけ集めるのに何本もの木から取りました。まだ早かったようです。赤い実が付く種類は花も咲いていません。六月十日くらいでも大丈夫のようです。
a0152692_18231820.jpg



ツルニンジンと思われる植物を今年も見つけました。と言っても昨年と同じ場所ですから秋にはまた判らなくなるかも知れません。今回は目印をしっかり覚えてきました。これはツルニンジンでしょうか?
a0152692_18295975.jpg



赤いペンキの境界杭をすぎて次の急カーブまで歩いて帰途につきました。今日の気温は30℃近くまであがっていますからここまでにしました。
a0152692_1833569.jpg



ここから帰り道です。テングチョウはハイキングコースにも多くいましたがなかなか上手く撮れません。
a0152692_18362757.jpg



ヒメウラナミジャノメは鹿川下山道上部のいつもの場所に沢山いました。
a0152692_18375697.jpg



帰りは三ヶ根観音に立ち寄りました。"ヤマアジサイ"の鉢植えが境内に並べられています。まだ開花には早いようで蕾のものが多いです。そしていつも居る猫が寄ってきました。境内はシイの木の花の香りでいっぱいです。満開です。秋には椎の実をまた拾って帰ります。

三ヶ根山はアジサイが有名な観光地です。道路脇にはどこにでもアジサイが植えられていますが咲いている株はまだありません。この三ヶ根山スカイラインは近いうちに運営が民間に委託されるようです。昔はレストランも有り賑わっていたところですが今日この周辺で会った観光客は十人程度です。昔のような賑わいを取り戻せるでしょうか。




長くなったので 「以下省略」して最後はダイミョウセセリの産卵です。ハイキングコースの下の方でダイミョウセセリが産卵行動のようなことをしていました。これの食草はヤマノイモだったと思い探すと蔓があります。少し待つと産卵が始まりました。一卵を生むのに時間をかけているようです。卵には糸くずのようなものが付いているのですね。これも体の中から出てくるのでしょうか。それとも尾部の鱗粉なのでしょうか。面白いですね。
a0152692_18532180.jpg
a0152692_18534822.jpg
a0152692_18541572.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2014-05-28 19:12 | 三ヶ根山

愛知アサギマダラの会の前に愛宕山林道へ

今日は三ヶ根山の麓で年に一度の集まりがあります。家を少し早く出て愛宕山林道を歩いて来ました。会場に着くと既に多くの方が来られています。山道でゆっくりしすぎました。










愛宕山林道の下部は三河湾の見晴らしが良いです。道は草が刈られて綺麗になっています。センダングサ類の花はまだ咲いていました。ズボンに「ひっつき虫」がたくさん付いてしまいました。
a0152692_1832243.jpg
a0152692_1833839.jpg
a0152692_1834968.jpg



発表風景も一枚。
a0152692_186353.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2013-12-15 18:07 | 三ヶ根山

昨日11/9の三ヶ根山 続きです

アサギマダラ以外に撮してきたものを少しのせておきます。今日は天気が悪く載せるものが無いだけですが。




鹿川下山道の下部から上を見上げると「三ヶ根山スカイライン」のガードレールが見えました。あんな所を道路が通っているのかと思いました。撮してみると林の様子が私のお気に入りです。
a0152692_20381139.jpg
a0152692_20384322.jpg


上の山を撮影した場所は中央+印の所です。三ヶ根観音からあまり離れていないのですが歩くとかなりの距離です。
a0152692_1216097.jpg



下山道の脇では「フユイチゴ」が赤くなっています。みずみずしいです。
a0152692_20402675.jpg
a0152692_20404489.jpg



コウヤボウキは満開です。
a0152692_20432193.jpg



鹿川下山道の途中に石器時代の遺跡でしょうか。
a0152692_20445824.jpg




三ヶ根観音とその前にある「こい鯉広場」周辺です。立ち木にイルミネーションが設置されています。
a0152692_2048325.jpg
a0152692_20485793.jpg
a0152692_2050286.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2013-11-10 20:53 | 三ヶ根山

曇りがちな三ヶ根山に二頭

朝のうちは晴れていた空は次第に雲が多くなり、午後には曇ってしまいました。今日はアサギマダラの目撃もないと思っていたのですが鹿川下山道の下部で二頭のマーキングが出来ました。朝歩き始めた頃は手が冷たくなるくらいの気温でしたが歩いている限り寒さは感じないお天気でした。今年のマーキングは今日で終わりになると思います。



今年最後のマーキング個体は交尾済みの♀。前翅長60mmの新鮮個体でした。
a0152692_17513172.jpg
a0152692_17514546.jpg
a0152692_1752264.jpg


横顔は左側が綺麗に写ると言っているようだったのでそちらを撮してきました。胸の「有松絞り」のような模様が綺麗です。退化して短くなった前足も見えています。タテハチョウ科など多くの蝶の前足は短くなっていて四本足で止まります。
a0152692_17522352.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2013-11-09 18:06 | 三ヶ根山

三ヶ根山のアサギマダラは終わりか?

寒さが厳しくなってきました。第2見晴台の午前中の気温は10℃あまりです。昨日の風で皆飛んで行ったかも知れません。





いつものコース・ハイキングコース→鹿川下山道を往復し(グリーン)ホテル下林道下道も歩いて来ました。

池の散歩道を歩けばよく見かけるツリガネニンジンは今年撮影していません。回転展望レストラン跡地に小さな花が咲いていました。
a0152692_1841167.jpg



ヤブミョウガ?の実がいい色になっています。蝶が少ないのでこのような植物も撮しいます。
a0152692_189292.jpg



このドングリは何の実でしょう。もう発芽しています。
a0152692_18113149.jpg



第1見晴台横の道を「恋・鯉ストリート」と名付けられたようですがその由来は知りません。三ヶ根観音入口付近に金色の鯉が形作られた記念碑があります。それが由来に関係あるのかも知れません。
そこは「こいこい広場」となっていたと思いますがそこから山の中に小径が作られるようです。「わらべの小径」の看板がありました。(中央右奥)
a0152692_1830976.jpg



三ヶ根観音のサザンカの下で一頭マークしました。最近はマークした蝶を撮影する時、マークがよく判るものと周囲が判るものと二枚撮すようにしています。数が少ないのでこんなことが出来ます。右側階段の上が三ヶ根観音本堂です。
a0152692_18384265.jpg
a0152692_7463955.jpg



シイの実は慰霊碑の周辺に落ちているので皆さんが踏んでいます。今日は撮影だけです。
a0152692_18415567.jpg





グリーンホテル下林道の先から第2見晴台がよく見えます。撮影場所からスカイラインまでは100mほどの標高差です。
a0152692_18472391.jpg



上の撮影をしたホテル下林道下道が今日の最後のマーク地点です。これはコウヤボウキで吸蜜中でした。次回来たときにはマーキングできないかも知れません。
a0152692_18502845.jpg
a0152692_18504835.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2013-11-05 18:56 | 三ヶ根山

11/1の三ヶ根山

三ヶ根山へ出かけてきました。いつものようにハイキングコースを登り、鹿川下山道を標高190mあたりの今年最も低いところまで行きました。どこも多くはないのですが退屈しない程度出てきました。



第1見晴台のイルミネーションは前回出かけた時にも取り付け作業をされていました。藤棚の配線は終わり、その周辺に取りかかっています。
今年も「蝶のイルミネーション」はあるのか、お聞きすると「大きなハートマークに変更する」とのことです。
a0152692_18354458.jpg



今日最も多く集まっていた場所は鹿川下山道最上部・以前ハコダテマークが捕獲された場所です。三ヶ根観音のサザンカにはいませんでした。

鹿川下山道下部標高180m程度の針葉樹林です。そこへ行くまでのアザミの花には僅かですが飛来していました。以前はここまでよく下ってきましたが今年は初めてです。
a0152692_184411.jpg



今はテングチョウが最も多く飛んでいます。これだけ記録に残しました。アカタテハもよく見ます。
a0152692_18484934.jpg



今日はマーク中心にしました。それは小野ヶ谷から登り始めて間もなく飛翔中のものを捕獲しようとしたのですが失敗しました。簡単にネットに入ると思ったのですが空振りです。遠近感がこんなにも悪くなったのか、がっかりです。それで撮影は控えてマーキングに専念しました。
それからかなり時間が経ってから捕虫網の竿が短いことに気づきました。車の中のアサギマダラを捕獲するときに短くしたままだったのです。一頭目を空振りしたのもこれで納得できました。

二頭同時に撮影出来るチャンスは多くありませんがこれはノーマークの二頭です。
a0152692_18593819.jpg



今日もカマキリに補食されているものがありました。マークはありませんでした。
a0152692_1923764.jpg



何でも撮影しますが萎れ始めたキノコが生えています。キノコ専門で撮っても面白いでしょうね。
a0152692_19104098.jpg




今日最後のマークです。
a0152692_19114994.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2013-11-01 19:16 | 三ヶ根山

昨日10/28の三ヶ根山です

28日は暖かく過ごし易かったのですが今日は小雨が降ったりの肌寒い一日でした。




昨日10/28の三ヶ根山の様子です。
三ヶ根観音にはシイの木があるので実が落ちていないか見てきました。その前に境内のサザンカの花を見ましたが飛翔中も含めアサギマダラは見られません。途中でお会いした「カラスの弁護人」さんも今年のアサギマダラの様子には驚いていました。弁護人さんには最新版の「四季旬報」を戴きました。
三ヶ根観音はスカイラインから少し下がってところにあります。シイの実は木の下にぎっしり落ちていました。冨具神社ではこれほどまとまってあるのを見たことがありません。
a0152692_18401465.jpg
a0152692_18405016.jpg




鹿川下山道ではコウヤボウキが咲いているので見てきました。そして今年初めてアサギマダラが飛来しているのを見ることが出来ました。撮影場所は赤い杭のところですがそれ以外でも見られました。
上はマークする前のものもありますが下の二頭は私がマークしたものと「HERO」さんのマークです。HEROさんが何方なのかまだお会いしたことはありません。
a0152692_1918553.jpg
a0152692_185416.jpg




帰りにセンブリをまた撮してきました。イカリモンガも写っていました。
a0152692_1857199.jpg
a0152692_1857367.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2013-10-29 18:36 | 三ヶ根山

暖かい三ヶ根山でした 10/28

三ヶ根山で再捕獲が有りました。画像をここに載せておきます。詳細はMLメールで。




再捕獲情報の詳細です。
-----------------------

標 識 : クリヤマ ハセ川 7.30
性 別 : ♀ 交尾済    鮮度O    前翅長63mm

再捕獲地: 愛知県西尾市三ヶ根山ハイキングコース標高約250m
   北緯:344907   東経:1370835   アザミに訪花   天候 晴   気温18℃

再捕獲日: 2013年10月28日 13.43
再捕獲者: 鷲塚 廣晴

そ の 他: 「hw ハズ 10/28」 を追記  その他の標識数は43頭でした。

-----------------------
追記には個体番号をつけていません。また、標識時の個体番号は毎日1から始まる連番です。
これも文字数を少なくして後翅中室だけに書けるよう考えたものです。サインペンは出来るだけ
細いものを使用します。太い方が書きやすいと思うのは間違いで細いペンほど楽に書けます。

-----------------------
上記再捕獲情報で再捕獲標高を150mと書きましたが250mでした。小さな間違いなので訂正のMLメールは省きます。



クリヤマ ハセ川 7.30 です。追記後にアザミにいたので撮影しました。
a0152692_17582291.jpg
a0152692_17583717.jpg
a0152692_17585377.jpg
a0152692_1759928.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2013-10-28 18:01 | 三ヶ根山