人気ブログランキング |

自然のいとなみ

カテゴリ:庭( 291 )

アサギマダラの幼虫

アシタバにいたキアゲハの幼虫が全部いなくなりました。アシナガバチが巡回していますから狩られてしまったようです。アシタバは大きくなりました。草丈の半分から上の状態です。蕾はまだ見えません。
a0152692_17504963.jpg



今日の大賀蓮です。しばらくは咲く蕾がありません。次は十日後くらいに咲くかも知れません。
a0152692_17544565.jpg



アサギマダラの幼虫は終齢なのでしょうか、大きくなりました。この幼虫は茎を噛む癖があるようです。これを撮影した時は茎にキズはなかったのですが夕方までにブラブラになりました。
a0152692_17564274.jpg



葉の付け根に傷が付けられ真下にぶら下がる格好になりました。
a0152692_1823629.jpg



風に揺られてブラブラの状態にしてから葉の先端側から食べ始めました。すぐ切れてしまうのではないかと思っていたのですがしぶとく付いています。口から出している糸によっても落ちないようにしているのかも知れません。
a0152692_1872125.jpg



キズが付けられた部分です。
a0152692_189204.jpg



葉の先端部分が食べられています。朝までこのままでいるのかどうか。
a0152692_18105487.jpg



これが終齢幼虫なのかも知れませんね。私は慣れていないのでよく分かりません。アシタバにいたキアゲハの幼虫はいなくなってしまいましたがこのアサギマダラの幼虫は持っていかないで欲しいです。
a0152692_18145369.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2014-06-30 18:29 |

今年もアオメアブがきました

日よけ用に植えた"果物時計草"を見ているとヒラタアブの仲間が飛んでいます。そして産卵しているようです。このアブの幼虫は何を食べるのでしょうか。今まで考えたこともありませんでした。もう一種類の蔓植物にも産卵しています。全く種類の違う植物に産卵しているので植物を食べるのではなく"アリマキ"を食べるのでしょう。あとで調べて見ます。写っている植物は"サンパラソルビューティー"という商品名の蔓植物です。

やはりヒラタアブの幼虫はアリマキを食べるんですね。アリマキは二枚目の画像に写っていました。

ボケたものや変な画像ですが・・・・・
a0152692_17492281.jpg
a0152692_1749414.jpg
a0152692_1750994.jpg



大賀蓮が並んで咲きました。一日違いで花色は違います。
a0152692_1755498.jpg



コイケマに花が咲いています。これは南知多町に自生しているのを教えて貰い、以前タネを持ち帰り蒔いたものです。その株にタネが付くかも知れません。ただ、冬に地上部が枯れてしまいますから利用できるのか不明です。
a0152692_182527.jpg
a0152692_1822952.jpg



今日もショウジョウトンボがいました。綺麗な昆虫です。
a0152692_185528.jpg



久しぶりのヤマトシジミです。
a0152692_1874054.jpg



蝶の吸蜜用に蒔いた百日草にはツマグロヒョウモンやアゲハ・キアゲハなどが来ています。
a0152692_18111227.jpg



アオメアブが例年のように花蓮の花茎に止まっていました。緑色の複眼は印象的です。一寸頭をかきました。
a0152692_1813062.jpg
a0152692_18133973.jpg
a0152692_1814335.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2014-06-29 18:33 |

花蓮が多く開花しました

国際機関がマネーロンダリングがされないような対策をとるように日本政府に要請したようです。今までのやり方では効果が少ないようです。そしてこれからどのような対策が取られるのか監視するようです。日本は監視されなければ動かない国なんですね。








今日は花蓮がいくつか開花しました。毎日花蓮ばかりですがすぐに咲かなくなるので今のうちだけです。


"淀姫蓮"は蕾が多く枯れたのでこの花が初めて咲いたものかも知れません。これは"淀姫"が昔暮らしていた城の堀から発見された品種のようです。赤系の花で好きな品種です。
a0152692_18384529.jpg



"大賀蓮"の二つ目の花が咲き出しました。一日違いで二つ並んで咲きそうです。
a0152692_18414483.jpg



たくさん咲いたクリスタルビューティーにまた蕾があがってきました。
a0152692_18453355.jpg



"白雪公主"は白すぎて撮すには苦労します。今日は四本以上咲きました。
a0152692_18501132.jpg
a0152692_1851220.jpg
a0152692_18513052.jpg



ハンゲショウにシオヤアブ?が止まっています。ごく近くへ行っても逃げないのでより接近して撮しているとレンズでさわってしまいました。当然、飛んでいきました。
a0152692_18555961.jpg
a0152692_18563548.jpg
a0152692_1857496.jpg



今日のアサギマダラの幼虫です。脱皮したら目に見えて大きくなっています。
a0152692_1911629.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2014-06-28 19:25 |

サルスベリが咲いていました

昨日、矮性サルスベリを見てまだ咲いていないと思ったのですが別に大きな房が咲いていました。これは毎年早くから咲く木ですが多分自然に生えた木だろうと思います。蕾は背中側にどっさりありました。
a0152692_17152758.jpg



「サカタのタネ」から時々宣伝のメールが来ます。今日も来ましたがその中に「一重咲きタチアオイ四本セット」がありました。送料を加えるとかなりの金額です。黄色いタチアオイは庭で咲いているのを見ていますが白いものも咲いていました。混合色のタネを蒔くと何が生えるのか判らないのが面白いですね。
a0152692_17221134.jpg
a0152692_17223083.jpg



梅雨入りしているのに水不足でアジサイは弱っています。以前鉢植えにしていたものが地植えになりました。
a0152692_17263760.jpg



これは「コンニャク」です。葉は伸びきったようで花は咲きませんでした。根元の草を取っていると親の茎の周りに子供の芽が何本も出ている株もあります。直径20㎝位に並んで生えていました。もし一つの芋の周りから芽が出ているのであれば芋は既に大きくなっています。来年は妙な形の花が咲くかも知れません。
a0152692_1735451.jpg
a0152692_17353822.jpg



そのコンニャクの葉にもカメムシが来ていました。
a0152692_17385291.jpg
a0152692_17391441.jpg



キジョランではアサギマダラの幼虫が脱皮していました。これで三齢になったのでしょうか。脱皮した抜け殻もしっかり葉に止まっています。糸を張り巡らし、それに止まっているのでしょう。
a0152692_17425049.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2014-06-27 17:54 |

沖縄は梅雨明けのようです

今日、"次世代の党"が結成されました。党名と構成員のかい離はコメディのようです。"前世代の党"のほうがぴったりです。









朝、ラジオを聞いていると沖縄でサルスベリが開花したようです。夕方、ラジオを聞いていると沖縄で梅雨明けしたようです。沖縄が梅雨明けすると東海地方は本格化するようです。庭のサルスベリには蕾は付いていますが開花はまだまだ先です。
a0152692_17352130.jpg
a0152692_17354542.jpg



アガ・・・は満開に近くなりました。近くを通るとコウヤツリアブが手に止まってきました。アブは人の体からも体液を吸うことがあるので追い払いました。数年前にこの花に止まっていたこともあります。
a0152692_17423771.jpg
a0152692_17425190.jpg
a0152692_17445962.jpg



プランターの小型のダリアは一段落です。蕾が少なくなってきたのでもう一度載せておきます。秋にまた咲くかも知れません。
a0152692_1750554.jpg
a0152692_17503541.jpg



連日蓮を載せています。同じ容器のものです。今年は茶碗バスがどの容器でもよく咲きそうです。
a0152692_1803695.jpg
a0152692_181184.jpg
a0152692_1812188.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2014-06-26 18:11 |

ハンゲショウに蕾ができました

午後まで何も撮影していなかったので庭を一廻りしてみました。何か撮影するものが見つかります。











今年は"蝶"のために百日草を蒔きました。プランターに30本ほどと地植えが30本ほどあります。プランターに早めに植え替えたものは花が咲き始めています。カメムシも来ていました。
a0152692_1834455.jpg
a0152692_1835412.jpg



今年の"アシタバ"は状態が今までと違います。茎が節でカクカク曲がりながら伸び、節からは脇芽も出ています。今年こそ花が咲くかも知れません。キアゲハの卵を時々処理していますが3齢くらいの幼虫が数頭います。これらには葉を食べる許可を与えました。
a0152692_18421284.jpg



偶然やってきたアサギマダラの幼虫は今日見ると茎を食べていました。茎の先端側に止まって食べているので食い切ると下に落ちるかも知れません。そこでその前に切って葉の上にのせておきました。もう手をかけてしまいました。
a0152692_18471138.jpg
a0152692_18473049.jpg



"ハンゲショウ"に蕾が見えてきました。これで葉が白く化粧すると思います。
a0152692_18525153.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2014-06-25 18:56 |

花蓮の開花が多くなりました

昨日、大賀蓮が開花しました。きのうは少し開いただけですが今日は上手く開いています。今年は現在5本の蕾があがってきていますので例年より調子がいいようです。








最近は撮影順にここに載せることが多いです。その方が楽だからです。

この茶碗バスは石臼に植えてあります。現在その中に10本の蕾があがっていてその中の一つが咲いています。
a0152692_17452680.jpg



いつも言いづらい名前の花が咲き出しています。アガ・・・・ その周囲には最後の花菖蒲や花蓮クリスタルビューティーが咲いています。アガ・・・・はなかなか主役になれません。
a0152692_174822100.jpg
a0152692_17484242.jpg



大賀蓮は同時に二本咲いたことはありますが今年は一本ずつしか咲かないようです。
a0152692_17522876.jpg
a0152692_17524830.jpg
a0152692_17531117.jpg



タチアオイは最盛期を過ぎています。たくさん咲き満足しました。
a0152692_17552395.jpg



最後に昆虫です。トンボは数日前からいます。ツマグロヒョウモンは数が多くなったようです。パンジーで育ったのでしょう。
a0152692_17585492.jpg
a0152692_17591981.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2014-06-24 18:03 |

花蓮"白雪公主"が開花しました

今日は梅雨空になると思っていたのですが青空が広がりました。天気予報では今までは梅雨前線による梅雨ではなく、明日からは九州地方から本当の梅雨になるようです。湿舌も入ってくるようで大雨に注意が必要です。











昨日は藤原岳山麓からキジョランを持ち帰りました。今日それを鉢に植えているとアサギマダラの幼虫が止まっていることが判りました。急にやることが出来てしまいました。
a0152692_187163.jpg

庭には地植えにしたキジョランがあります。昨年の秋にはアサギマダラが産卵していきました。しかし、絡まっている木が大きくなりキジョランも高い位置まで伸びています。結局蛹化するまで観察することは出来ませんでした。そこで秋に南下するアサギマダラが産卵するように鉢植えのキジョランを用意することにしました。藤原岳の麓では杉に絡まって伸びたものが道路脇に二本ありました。キジョランは杉皮の僅かな隙間などに蔓を潜り込ませて垂直の木を登って行くのですね。しかし、これでは大きすぎます。そこで今年30㎝ほど伸びた全長50㎝程度のものを持ってきました。この杉林には小さめのキジョランがよく生えています。近くにタネが付くような株があるのかも知れません。
林内には「罠あり 注意」と書かれた札がありました。猿やイノシシは多分文字が読めないのでしょうね。
a0152692_2032222.jpg
a0152692_6331851.jpg








今朝、パッションフルーツがプランターに落ちていました。数日追熟してから食べるようです。日よけ用に実付きの鉢植えを購入してから花は二つ咲きました。蔓の伸びは遅いので日よけにはならないかも知れませんが朝顔なども植えているので梅雨明けまでにはなんとかなると思います。
a0152692_1814074.jpg



花蓮は"白雪公主"が咲きました。今回はまずまずの花型です。これが四種目の花です。明日は大賀蓮が咲きそうです。
a0152692_1818345.jpg
a0152692_1819155.jpg
a0152692_18193366.jpg



今日のカメムシ。もう少し撮影しようとしていると強い風で葉が大きく動き、飛ばされていなくなりました。
a0152692_1826489.jpg
a0152692_18262243.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2014-06-21 18:30 |

最後の花菖蒲など

今日はまた暑い一日になりました。長いことポット植えのままにしてあるものを地植えにしたので気が楽になりました。ポットでは細くて短いままですがプランターや地植えにした物は色つやがよく、いかにも元気な様子です。タネ蒔きで苗ができすぎると処分出来ないのでいつも困ります。










花菖蒲の最後の二種が咲き始めました。今度植え替える時はもう少し直径の大きなものに植えようと思います。土の量を増やして肥料もしっかり与えたいと思います。
a0152692_1736737.jpg
a0152692_17362659.jpg
a0152692_1884399.jpg
a0152692_17364384.jpg



まだ蕾の状態の花蓮です。左から"茶碗蓮""白雪公主""大賀蓮"です。肥料の与えすぎで弱った物もありますが多肥の方が蕾は多く上がってくるようです。
a0152692_17444812.jpg



ポット植えのままの百日草が開花しています。これだけを見るとそれなりの花ですが小さな苗に小さな花が付いています。
a0152692_1747863.jpg



昆虫も少し。オオシオカラトンボと下はハムシの仲間でしょうか。小さな足が見えています。全長で3~4mm程度の虫です。
a0152692_17513226.jpg
a0152692_1752688.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2014-06-19 17:59 |

タネ蒔きしたポット苗です

今日は一日曇って暑さは一段落です。明日は台風が南海上を東進するようですから雨は降るでしょうね。











アンズの木は古いものと数年前に植えた小さいものの二本があります。古い木は大胆な剪定をしたので今年は殆ど実は付きませんでした。小さいアンズも僅かの実が付いているだけですが折角なので取り入れをしてジャムをつくろうと思います。量が少ないのでビワの実も一緒に煮てみようと思います。
a0152692_1832618.jpg
a0152692_1834498.jpg



タネを蒔いた夕顔と朝顔のポット苗です。夕顔はタネが大きいだけあって双葉も大きいですね。朝顔は50本、夕顔は7本ありましたが日よけや行灯仕立てなどに今日植えました。残りはスィートピーのあったネットに絡ませる予定です。
a0152692_1892888.jpg
a0152692_1894759.jpg



今年もクモヘリカメムシがいました。よく見るとネコジャラシにはたくさん止まっていました。
a0152692_18115993.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2014-06-17 18:17 |