人気ブログランキング |

自然のいとなみ

カテゴリ:昆虫( 17 )

ムシャクロツバメシジミの駆除報道

昨日4/16の夕方、ローカル民放「CBC」で番組の予告がありました。ムシャクロツバメシジミの駆除が行われた時の取材報道番組です。テレビ画面をデジカメで撮影したのですが少し載せておきます。参加者もたくさんアップで写っていますが出来るだけそのようなもは避けています。
なお「CBC」をローカル局と書いていますが東京のキー局より早く免許を得ている民放局の老舗です。




a0152692_17433267.jpg
a0152692_1744960.jpg
a0152692_17443785.jpg
a0152692_174514.jpg
a0152692_17452319.jpg
a0152692_17454876.jpg
a0152692_17461436.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6

この日は遠くからこのムシャクロツバメシジミを採集に来た人もいるようです。その人たちが生きた幼虫や成虫を持ち帰らないと良いのですが。なお食草の一部は残しておくようです。専門家が決めた方法ですからうまく駆除できることを期待したいです。


by attilia | 2014-04-17 17:47 | 昆虫

2013年11月の歩数

アサギマダラのマーキングも終わり歩数が特に多い日は月の上旬だけになりました。
a0152692_12442853.jpg

by attilia | 2013-12-01 12:46 | 昆虫

今年初めて撮影した昆虫

これはカゲロウの仲間でしょうか。それも判りません。どこにいたかというと・・・・・
a0152692_1758324.jpg
a0152692_17581587.jpg
a0152692_17583039.jpg
a0152692_2258428.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6

車の中は暖かいので飛び回っていました。「飛蚊症」にしては大きすぎると思いました!!
by attilia | 2013-01-02 18:08 | 昆虫

初めての場所へ行ってきました

最近は温暖化のせいなのか南方系の昆虫がよく見つかります。今年になってからメールで教えて戴いた場所を見に行ってきました。

場所はほぼ特定できましたがやはり「そのもの」を見つけることは出来ませんでした。しかし、その環境を見ることができ有意義な散歩が出来ました。寒い内にもう一度出かけてみようと思います。
a0152692_18205820.jpg
a0152692_18212815.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2012-01-28 18:22 | 昆虫

蜂の巣が・・・

数日前に庭の草取りをしているとアシナガバチが数匹飛び回っていました。普通の飛び方ではないので急いでその場を離れることに。あたりを見ると大きな巣が落ちていました。
その日は巣には近寄らないようにして昨日9/29様子を見に行きました。巣が付いていた植物が枯れて何かの原因で落ちたようです。巣の入口が下側になってしまいましたから子育てはもうできないかも知れません。たくさんの蜂が巣の屋根の部分に止まっています。
a0152692_19221523.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-09-30 19:25 | 昆虫

顔を上げると・・・

草刈り払い機が使えない場所で笹を手で刈っていてふと顔を上げると目の前に蜂の巣がありました。日陰に作られていた巣が笹が刈られてしまい陽が当たるようになってしまいました。巣に止まっていた蜂は懸命に羽で風を当てていました。
a0152692_2185440.jpg
a0152692_2191395.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-09-10 21:11 | 昆虫

8/16 公園の散歩道

今日も大変暑い日になりました。梅雨明け直後に比べればまだ気温は低いのですが暑さに飽きてきたようです。

今日は「公園の散歩道」へ行ってきました。6月に緑色の蝶を探しに行って以来ですから2ヶ月ぶりくらいです。まず公園の中を一回りしました。車は東の駐車場に止めています。

池の横にある木の実はまだ付いています。
a0152692_17571528.jpg


「尾根道」を展望塔へ向かいました。時々ヒカゲチョウやキマダラヒカゲ類が飛んでいますが樹液に集まっている所はみません。上の広場にある花壇周辺でムラサキシジミを目撃しましたが私を自然が呼んでいたので見失ってしまいました。セセリチョウは3種類撮影出来ました。
a0152692_1845475.jpg
a0152692_1851379.jpg
a0152692_1864087.jpg


帰りは別の道を通りました。少し下ったところでゴマダラチョウが高い木の葉に止まりかかっていましたがそのまま行ってしまいました。この蝶の滑空は気持ちよさそうです。道は分岐の左側へ進みました。この公園はまだあまり歩いていないのでどこに何がいるのか、あるのかは全く知りません。この道の横で数人が作業をしていました。
a0152692_18144786.jpg


さらに下って入口付近の広場の横を通ると道路脇にキチョウが集まっていました。撮影されなかったものが2頭いましたので全部で8頭いたようです。
a0152692_18203110.jpg


歩き慣れた「公園の散歩道」も一往復しました。伐採された林はまだそのままで変化はありません。下草が茂っています。その場所で綺麗なカラスアゲハを近くで見ることができました。この道で撮影出来たものはまとめて・・・。
a0152692_18335832.jpg
a0152692_18342055.jpg
a0152692_18343780.jpg
a0152692_18345861.jpg
a0152692_18351710.jpg
a0152692_18353684.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-08-16 18:38 | 昆虫

クマゼミ

学校へ行っていた時は夏休みが始まる頃にクマゼミが鳴き始めました。今年は7/5に鳴き始めています。この蝉はあまり人を恐れないのでよく遊んでもらいました。鳴いているクマゼミの背中や足などを草の葉などで触っていると嫌がって動き出します。その時指を蝉の腹側にまわして指にとまらせます。そして服などに移すとそこでもまだ鳴き続けています。
アオギリや桐の木は柔らかくて水分を吸いやすいのかたくさん止まっていました。昔は関東地方には分布していなかったこの蝉も現在は東京都内でも見られるようになったようです。この種も生息域を北に拡大中のようです。
a0152692_18545332.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-08-04 19:04 | 昆虫

今日も庭の蓮周辺で

花蓮の交配を今年も行ったのですが種子ができませんでした。何もしないものでは種子が実ったものもあります。元気な株でないとうまく交配はできないのでしょう。

被写体は蝶を狙っているのですが撮らせてもらえません。それで・・・。同じ個体です。(画像クリックで少し大きくなります)
a0152692_18175458.jpg
a0152692_18181218.jpg
a0152692_18182673.jpg


挿し芽用に先端を切り止めておいたツルモウリンカに蕾が出てきました。9月になったら挿し芽しようか?
a0152692_18254127.jpg

CASIO EX-FH25 26~520mm F2.8(W)―4.5(T)
by attilia | 2010-07-31 18:30 | 昆虫

『トンボのすべて』

あるサイトでこの本が紹介されていました。

8年程前、アサギマダラのマーキングを始めて間もない頃に地元愛知県の知多半島美浜町野間冨具神社でマーキングしたものが沖縄本島北部で再捕獲されたことがありました。再捕獲した方は別の甲虫を探しに出かけたようですが見つからず、帰り道、道路脇を飛ぶアサギマダラを見て「マーキング」を思い出されてマーキングされているものがいないか探すことにしたようです。その日は1頭マークのあるものが見つかりました。それをどうしたらよいのか分からず同じ昆虫同好会の方に電話で聞き採集して持ち帰ることにされました。これは私がマークしたもので雌の交尾済みのものでした。マークした時にマーキングの先輩に「交尾済み」の見分け方をお聞きした個体でしたのでよく覚えていました。
再捕獲をされた方の住所を皆さんのご協力で知らせて頂き、再捕獲のお礼に冨具神社などで撮影したビデオをお送りしました。するとそのお返しにこの立派な本「トンボのすべて」を送って頂きました。これは1999年6月1日 初版出版 私が戴いたものは 2002年10月1日 改訂版第4刷発行 のものです。
専門的なもので私には勿体ない本です。生態写真や精密イラストなど満載です。
a0152692_1231490.jpg

by attilia | 2010-07-26 12:21 | 昆虫