自然のいとなみ

6/20藤原岳 その3

都議会で女性議員が質問中に品のない、女性を悲しませるようなセクハラヤジを発した議員がようやく名乗り出てきました。

「ヤジ」は何のためにするのでしょうか。国会でもヤジのために発言者の声が聞こえないほどのことがあります。TVの政治討論会では相手の発言を遮り、自分の主張だけを声高にする議員もいます。国民が選んだ議員ですから国民のレベルを反映しているのでしょうが日本はまだまだ後進国なんですね。今回は世界中に報道されてしまいました。こんな人を議員に選ぶことは恥ずかしいことです。次の選挙では選ばないようにしましょうね。選ばないことは私たちにも出来ることです。









昨日に続き6/20の藤原岳です。


藤原岳展望丘ではゆっくりしてきました。以前来た時はタニウツギにアサギマダラが来ていました。今回はモンキチョウです。
a0152692_2024079.jpg



登山者が少ないので鳥ものんびりです。すぐ近くでホオジロが囀っていました。
a0152692_2033014.jpg



展望丘の真北に天狗岩とその左に御池岳が見えます。私が歩き回るのはこの見えている範囲がほとんどです。
a0152692_2041816.jpg



今日初めてお会いした登山者です。今日は登山者が少なく帰りの表道無料駐車場には6台が置かれていただけです。雲の動きは速く、山並みは雲に隠れて何も見えなくなることがあります。眺望はよくありませんでした。
a0152692_205932.jpg



展望丘から南には"治田峠"への道があります。現在は治田峠から下山は出来ないようですから縦走する人以外は利用しないかも知れません。
中央左の山のように見えているところは展望丘より低くなっていてその先は歩くのが困難なほどの急斜面です。
a0152692_9505348.jpg



食事中に前を飛ぶ虫が見えました。止まったところを見ると見たことのないカメムシです。大きく綺麗な虫です。
a0152692_2055328.jpg
a0152692_2062890.jpg
a0152692_2073100.jpg
a0152692_2072246.jpg



ウラギンヒョウモンはこの草地にどれほどいるのでしょう、数百いるかも知れません。
a0152692_20422394.jpg
a0152692_2084290.jpg
a0152692_209781.jpg
a0152692_2092611.jpg



展望丘から藤原山荘側を見ると右上に山荘が見えます。
a0152692_9584470.jpg



ここで天狗岩(左奥)の展望はおわりです。
a0152692_1031673.jpg



鞍部にある草地です。ここから西側の谷(真の谷の下流)に下りられるようです。以前は背丈以上の草が生い茂り登山道も判らない状態でしたが今はただの草地です。草は鹿が食べたのかも知れません。
a0152692_10111344.jpg



鞍部にある道標です。50年あまり前は登山道を登ってくると右側からこの場所に出ていました。
a0152692_20101149.jpg



藤原山荘前からもう一度今行ってきた展望丘です。以前は雪解けの頃に来ていたのでドロドロというイメージがあったのですが今日は歩きやすかったです。背丈ほどであった草は今はシダが主な草になっています。登山道しか歩きにくかった山頂部、今はどこでも歩き回ることが出来てしまいます。
a0152692_20104872.jpg
a0152692_2011893.jpg



下山し始めるとカミキリムシです。トラカミキリの仲間でしょうか。
a0152692_20115428.jpg



藤原山荘の前で時計を見ると少し表示が違っています。20mくらい違っているようです。標高150mくらいから登ったので今日はちょうど1000mくらい登ったようです。
a0152692_20123492.jpg



このあとは表道の五合目あたりですぐ横をアサギマダラが飛びました。もちろん見ているだけで終わりです。そして四合目近くまでくると登山道上に伸びた木の葉にミズイロオナガシジミが止まっていました。あまりに近づいたので十分撮影する前に行ってしまいました。
a0152692_10265111.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia | 2014-06-23 20:47 |