自然のいとなみ

4月16日の岡崎湿地

今日は一日中雨が降り続いています。屋外に出るのも億劫です。そのため4/16に岡崎の湿地で撮影してきたものです。












この日のギフチョウは指導員の方が一度目撃できただけでほとんどの人は見られませんでした。私はギフチョウだけが目的ではないので十分満足できる一日でした。それなのに帰りはヤケに早かったです。もっとゆっくり行ってくればと思っています。


ハルリンドウが大変綺麗に咲いていました。木道に腹ばいになり撮してきました。その後同じ場所で全く同じ格好で撮影していた方がいました。
a0152692_17155919.jpg
a0152692_17162262.jpg



コバノミツバツツジは咲き終わった木もありますが一番いい時でした。
a0152692_17185996.jpg



タベサナエは別の池では羽化しているようです。ここは水が冷たいので遅いようだと聞いていました。ヤゴの抜け殻は見つからなかったのですがいつもの笹原を弱々しく飛んでいる成虫がいました。
a0152692_17222445.jpg



ナンカイイワカガミも見頃でした。ガク?の部分の色に変化があるのでしょうか、この花を一番多く撮してきました。
a0152692_17264821.jpg
a0152692_1727996.jpg
a0152692_17272550.jpg
a0152692_17283493.jpg



電気柵の電源は太陽電池パネルなんですね。これで日中充電すれば充電したバッテリーと交換する手間が省けます。
a0152692_17303338.jpg



私には考えられない作業をしています。先日散歩道でも見ています。見るだけで足に力が入らなくなります。
a0152692_1734257.jpg
a0152692_17342835.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia | 2014-04-21 17:38 | 公園