人気ブログランキング |

自然のいとなみ

2014-3-25 藤原岳その三 です

今日、衆議院でNHKの予算が承認されたようです。このあと参議院でも審議されます。先日委員会でNHK予算案が審議されました。録音を深夜二時間あまり聞きました。

今日の報道を聞くと「国際放送は一段の充実を図るよう努める」という付帯決議がされたようです。国際放送は外国にいる日本国民に対して行うものなのか、外国の人たちに向けての放送なのか、どうなのでしょう。外国人向けの放送まで受信料で賄うのでしょうか。それともその分は税金が使われるのでしょうか。

新NHK会長が理事から出させた「日付を書かない辞職届」はまだ返却していないようで返すことも考えていないようです。新会長に言わせるとこうしたことは社会では「一般的」のようですがこんなことをしている組織が本当にあるのでしょうか。利益を追求する私企業であれば納得しないわけでもありませんがNHKは利益を求める組織ではなく「自由闊達」に運営されなければならない報道機関です。会長の意向に反することをすれば会長によって自由に罷免できるようでは反対意見は言えません。これが日本を代表する公共放送の組織なのかと唖然とします。

このことで受信料の不払いを通告している視聴者もいるようです。私はテレビをNHKが受信出来ない様にしたり衛星放送のように受信料を払わなければ見にくくなるようにしてNHKを見ない人は受信料を払わなくてもよいようにして貰いたいと思っています。現在受信料は税金と同様に徴収され、支払わない時は告訴されることもあります。今のNHK会長は「政府が右と言えば左とは言いづらい」と言っています。政府を批判することを放棄した報道機関は存在する意味がありませんし必要ありません。このように事実上国営の放送局と同じであればこの際NHKを「国営放送」として受信料制度は廃止してはどうでしょう。










一度出かけるとしばらく同じようなものが続きます。まだ続くかも知れません。


2014.3.17に出かけた時は八合目に「裏道(聖宝寺道)はまだ通行止めになっている」という表示がありました。聖宝寺の裏山に大きな砂防ダムが造られているのは見ていますが土石流で登山道も流失してしまいました。その登山道の復旧作業が遅れていたようです。現在この表示板は撤去されています。
a0152692_17585219.jpg


この聖宝寺道が開通して一週間程度しか経っていないので少し心配はありましたが行くしかありません。二~三合目あたりが流失したと聞いていたのでそこまでは昔の道だろうと思います。七合目あたりで一人が登ってこられました。これで通行できることが判りましたので安心して進めます。

道は何の問題もなく進めます。昔からあった「この先ガレ場」の標識はそのまま。横の谷は小さな崩落がアチコチにあります。
a0152692_1822393.jpg



六合目あたりにセツブンソウがないか探しましたが見当たりません。ヒトリシズカやスハマソウ・ミノコバイモ・カタクリ・ヒロハノアマナ・フタバアオイなども生えていた所です。次回、その時期にまた来られるかも知れません。
a0152692_1854017.jpg


六合目を過ぎると間もなく杉林に入りますがそこまでが草花の楽しめる場所です。
a0152692_1862094.jpg



杉林の中を下っていくと足下の道が新しく造られていることに気づきました。四合目前後のかなりの距離が付け替えられたように思います。以前は四合目の下あたりで谷底に下りていましたが谷底で昔の道と合流する様です。

これは新しく造られた登山道です。三合目がここになっていますが以前はもっと下にあったように思います。
a0152692_18171876.jpg



谷底に下りると気になる岩がありました。それは「さざれ石」にこれからなるのかも知れないものです。さざれ石は石灰岩地帯で石灰岩の小石などが水に溶けた石灰によってくっつきあって出来ると理解しています。このまま一万年動かなければ「さざれ石」の様に変化するかも知れませんがこの岩はこの場所に十年もないと思います。すぐ流されます。
a0152692_1825070.jpg



この谷からまた雑木林に入ります。その入り口ですが以前からここから下が滑落の心配をしながら歩いていた道です。細い登山道の横に谷底まで急斜面が続いています。滑落すると数十メートルは落ち、無事では済まないことは明らかな場所です。十分注意が必要です。その道の途中では撮影する余裕はありませんでした。

私でも下りられたのでそれほど心配する必要はないかも知れませんが足が疲れていない登りに利用した方がよいと思います。
a0152692_1832363.jpg



水音が聞こえると元「長命水」のあった場所に着きます。砂防ダムのすぐ上ですが谷には「三段の滝」が出来ていました。

砂防ダムの上流側で橋を渡ってダムの上まであがります。増水していると川を渡れないかも知れません。
a0152692_18425451.jpg



舗装道路の突き当たりに「裏道入り口」の標識がありました。一般車はここまでは入れません。
a0152692_18473672.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6

結局聖宝寺道でお会いしたのは一人だけでした。静かすぎる山道でした。
by attilia | 2014-03-27 18:58 |