自然のいとなみ

セツブンソウとキジバト

昔、真空管式のオーディオアンプを制作した時、電源用トランスを通信販売で購入したことがあります。アマチュア無線専門誌に載っていた三重県のトランス専門会社からです。片手では持てないくらいの重い鉄と銅の塊です。宅配便のない頃で輸送は国鉄、そして「駅留め」のためそこまで取りに行かなければなりません。最寄り駅では取り扱っていないのでその隣の駅まで。そして車はまだ無かったので自転車で。

昨夜10時過ぎにパソコンで遊んでいると以前から気になっていた商品が出てきました。そして今注文すれば明日には届くとあります。「ポチン」しました。
今夜7時頃に商品が大阪から届きました。早いですね。










今年セツブンソウを初めて撮影したのは節分の頃でした。それから2週間あまり経ちましたが今日はこのような状態です。
a0152692_17381097.jpg
別の鉢では咲いているものもあります。
a0152692_17382611.jpg



夕方、庭でキジバトを見ました。いつも居ますが個体識別は出来ません。今日見た個体は首と腰部の羽毛が乱れています。撮影しようとすると動きが速く満足できる画像は撮れませんでした。しかも EV+0.3 になっていました。カラスにでも突かれたのかと思っていましたがこれは交尾痕なのかも知れませんね。
a0152692_17442321.jpg

a0152692_17443886.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia | 2014-02-20 17:51 |