自然のいとなみ

卵を採取してきました

あるブログに「つぼけ」の記事が載っていました。忘れないようにここに載せておきます。愛知県知多半島の方のようです。

「つぼけ」の記事  ←クリック
http://blog.blochiita.jp/kniimi/kiji/3535.html










散歩道の切り倒されたハンノキ林へ行ってきました。前回切り倒された木で卵が見つからなかったので再度探してきました。




自然公園近くまでいった帰りに途中から雑木林に入る道のようなものがあったので行ってみるとハンノキ林の上部に出られました。そこで見たものは後日としてハンノキ林から見える土の山は道ではありませんでした。今日は作業をしていなかったのですがかなり大規模な工事です。
a0152692_17473546.jpg



切り株の位置から横たわっているどのハンノキに卵が産み付けられているのか見当がつきました。その木からはすぐに卵塊が見つかりました。飼育用に少し採取しましたがこのまま放置してもみなダメになりますから見つかった大きめの卵塊は採取してきました。小さな卵塊は面倒なのでそのままになっています。少し離れた所に成虫があまり見られないハンノキ林がありますからそこへ貼り付けようと思います。それまではしばらく冷蔵庫でゆっくりして貰います。
a0152692_1862832.jpg
a0152692_1864347.jpg
a0152692_1865867.jpg
a0152692_1871996.jpg
a0152692_1874744.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia | 2014-02-17 18:20 | 散歩道