自然のいとなみ

冬越ししたツルモウリンカとスイゼンジナ

午前中は暖かかったのに夕方からはまた寒くなってきました。平均気温の最も寒い10日間に入りました。









寒さに弱い二種類の植物を部屋の中と外で育てています。葉の多くが枯れたものと青々しているものがあります。

ツルモウリンカは長年部屋の中で越冬していますからいつもと同じ状態です。綺麗な緑色の葉をしています。
a0152692_1726280.jpg




スイゼンジナは久しぶりに植えています。以前プランターに植えていたときは長く伸びた茎に花が咲きました。その時は雪が被ってもそのままにしていたのですが今回は挿し芽をしたものは室内に置いています。プランターに植えてあるものは軒下に置いてあるのですが葉はカリカリになりました。

蕾はこれから伸びる茎の先にできるのでしょうか。昨年のうちに伸びた茎の先に蕾があったのであれば皆枯れています。
室内のスイゼンジナでは赤っぽい新芽が伸び始めています。古い葉の半分以上は枯れています。
a0152692_17393629.jpg
a0152692_17395778.jpg



軒下に置いてあるプランターのスイゼンジナです。葉は枯れて落ちています。これで冬越しできているのかまだ不明です。
a0152692_1742745.jpg
a0152692_17422040.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia | 2014-01-26 18:11 | 庭・花