自然のいとなみ

またヒラタアブの仲間?が・・・

思想・信条の自由は憲法で保障されていますからどのような考えを持つことも自由です。東京ではデモの時に「××を殺せ」とか「◯◯は日本から出て行け」というシュプレヒコールをする団体があるのですね。どのような教育を受けて生長したのでしょう。この思想の根っこには何があるのでしょう。

明日あたり、西尾市三ヶ根山の「殉国七士の墓」に参拝する人があるのでしょうか。









夕方から雨になる予報でしたが暗くなるまで降らなかったのでよかったです。明日からは風が強くまた寒くなるようです。




いつもアサギマダラの幼虫では変化がありません。植物はあるので冬芽などを撮ってみようと庭の中を歩いてみました。
白木蓮や紫木蓮は花芽が大きくなっています。その近くに昨年植えた「河津桜」があるので花が咲くのか撮影しているとその枝にヒラタアブの仲間が止まっていました。撮影後液晶を見て気づいたのですがこんな場所にいるものなのですね。

接写で撮影していると枝の向こう側に移動して隠れてしまいます。寒くてもこちらを見て注意しています。あまり長時間緊張させないよう早々に撮影は切り上げました。




先日の愛知アサギマダラの会で「喜界島のポスター」を希望しました。その為わざわざ喜界島の役場から取り寄せて戴きました。大変お手数をおかけして申し訳ありませんでした。戴いたポスターは玄関の版画のアサギマダラと並べてみました。来年あたり喜界島へ出かけて見ようかという気になっています。
a0152692_17264419.jpg







河津桜に止まっているヒラタアブ類です。同一個体ですが数枚載せます。これはクロヒラタアブだそうです。
a0152692_17385128.jpg
a0152692_17391364.jpg
a0152692_1739346.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia | 2013-12-26 17:49 | 庭 昆虫