人気ブログランキング |

自然のいとなみ

前蛹と蛹がみつかりました

行方不明だったアサギマダラの幼虫2匹が前蛹と蛹でみつかりました。

午後、温度を調べに行くといつもとは違う角度で陽が射しています。一通り蛹を撮影していると最初の蛹のすぐ近くで陽が当たっている前蛹を見つけました。毎日のように撮影していた蛹から15㎝ほどしか離れていない同じシュロの葉です。撮影を終えてからもう一つの行方不明のは? とそのままの位置で右側を見ると草木の葉の切れ目から蛹がぶら下がっているのが見えました。これでもう探す楽しみはなくなりました。

いつ前蛹になったのか判りませんが行方不明になったのは12/28に撮影した翌日です。それから丁度一ヶ月。探していると見つからないものが・・・・・。
a0152692_1743994.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     70mm MACRO F9.1 1/470 ISO200

前蛹の向こうにピカピカの一つ目の蛹があります。
a0152692_17481580.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     70mm MACRO F4.5 1/570 ISO200

四つ目の蛹には脱皮した皮が残っているようです。下の写真は周辺の様子です。これもシュロの葉に付いています。
a0152692_17495142.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6    70mm MACRO F9.1 1/540 ISO200 
a0152692_17575778.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     35mm MACRO F4.0 1/330 ISO200

今まで見ていた蛹に大きな変化はありませんがまとめてもう一度並べます。一つ目のピカピカの蛹からです。
a0152692_1863247.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     85mm MACRO F4.6 1/203 ISO200
a0152692_186544.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     135mm MACRO F5.1 1/97 ISO200
a0152692_1871389.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6         135mm MACRO F5.1 1/36 ISO200
by attilia | 2012-01-29 18:31 | 庭 昆虫