人気ブログランキング |

自然のいとなみ

今日はアサギマダラの幼虫

この冬最強の寒波です。屋外では力仕事をすれば寒くありませんが室内でも背中が寒いです。現在(pm6)室温8.2℃です。

アサギマダラの終令幼虫はこれだけ寒くなっても食事を摂っています。静止していたキジョランの葉が小さくなったので同じ節から出ているもう一枚の葉に移りました。当分風よけにもなります。
a0152692_188256.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     50mm MACRO F4.3 1/164 ISO200

前蛹に朝陽が当たると綺麗な緑色に見えます。これは夕方なので表面の模様が見えています。初夏であれば2~3日で脱皮をすると思いますが時間がかかっています。まだ死亡はしていないと思います。
a0152692_1812314.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     135mm MACRO F5.1 1/300 ISO200

朝撮影したものを一枚追加です。
a0152692_18284973.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     135mm MACRO F5.1 1/133 ISO200

蛹の進行もゆっくりです。見た目には変化がありません。
a0152692_18133495.jpg
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6     135mm MACRO F5.1 1/32 ISO200
by attilia | 2011-12-23 18:24 | 庭 昆虫