人気ブログランキング |

自然のいとなみ

三ヶ根山の二つのエンジン

明日(1/15)から大寒波が来るということです。雪解けの話をするにはまだ早いのですがそろそろ坂道を歩く訓練を始めようと愛知県幡豆町三ヶ根山へ行ってきました。標高差200m余りでは訓練にはならないかも知れませんがRICOH CX4をポケットに入れて歩いてきました。雪解けが始まったら三重県の鈴鹿山脈藤原岳へ出かけようと思います。

三ヶ根山には第二次世界大戦中に墜落した航空機のエンジンが二基、慰霊碑群内に置かれています。一時、その話題に参加したこともありましたが今日はそれを写真に撮ってきました。
まず形原温泉側・比島観音のすぐ近くに置かれているものです。
a0152692_2015559.jpg
a0152692_20161558.jpg
a0152692_20163636.jpg


次は「殉国七士の墓」の慰霊碑群の中にあるものです。東屋の下に置かれています。
a0152692_20223064.jpg
a0152692_20224937.jpg
a0152692_20231291.jpg
三ヶ根山に多くのフィリピン関係の慰霊碑があるのは山頂の形がフィリピンの島の形に似ているからと聞いています。
RICOH CX4 4.9~52.5mm F3.5~5.6
by attilia | 2011-01-14 20:41 | 三ヶ根山