人気ブログランキング |

自然のいとなみ

カタクリ峠から白船峠へ

4/18に出かけた御池岳周辺の続きです。
その前に「庭のキジョランに2頭の幼虫がいました。3~4令です。」

a0152692_150463.jpg
a0152692_153631.jpg
26mm F3.5 1/400   カタクリ峠は海抜950m程度です。登山口が約500mですから450m程度登りました。峠には数人の方たちが休んでいました。多くは御池岳(丸山)へ行かれる方ですが一人周辺の林の中をうろうろしている人がいました。近くにやってきて「藤原岳は見えませんね」と言われました。このあたりの道はどこも展望はよくありません。
登山口の雑木林では新芽が伸び出し薄いベールが掛かったように見えていましたが稜線上ではまだその気配はありません。木々はびっしり生えていますが明るい雑木林です。この谷だけでなく藤原岳・御池岳周辺の登山道には各所に写真入りで植物の説明がされています。盗掘をする人がいないことを前提にしていますから植物は大切にしていただきたいと思います。

a0152692_1554140.jpg
a0152692_156227.jpg
26mm F2.8 1/250

a0152692_1591260.jpg
30mm F3.6 1/320   なだらかな稜線上の道を行くと次第にイワカガミの葉が地面を埋めてきました。五合目でイワウチワを見ているので今年はここでも見られそうです。  イワウチワ 咲いていました。

a0152692_1520119.jpg
26mm F3.5 1/400

a0152692_15202332.jpg
30mm F4.5 1/320

a0152692_15205134.jpg
37mm F3.8 1/320  かなりの花が咲いていました。蕾の方が多いのでしばらくは楽しめます。イワカガミは五月になってからです。イワウチハの十倍以上、一面イワカガミの場所もあります。

a0152692_172464.jpg
26mm F3.1 1/320  縦走路は狭い場所もありますが危険はありません。

a0152692_17344955.jpg
26mm F4.9 1/400  白船峠に近づくと小さなピークがあります。そこが冷川岳だと思っていたのですがピークの南側、少し下がったところに標識があります。標識の周辺にある赤茶色の植物がイワカガミです。満開の時は見事です。バックの山並みは御池岳のテーブルランドです。

a0152692_17384828.jpg
26mm F3.1 1/400  ここが白船峠です。北側から来ましたから正面が藤原岳方面・南側です。左は坂本谷・山口バス停方面。右が今日向かう真の谷への道です。
ここに着いた時、数人が立ち話をしていました。以前来たときに真の谷へ下ろうとしたらすぐに道が解らなくなり急いで戻ったということです。実際踏み跡も無いような場所が多いので初めて歩くときはマークのテープやペンキに注意していなければ迷ってしまいます。

a0152692_17392913.jpg
26mm F4.4 1/500  真の谷へ行く前に左の坂本谷方面への道を少し下りました。ヤブレガサを見るためです。峠のすぐ下には雪が残っていました。  この続きは次回。
by attilia | 2010-04-19 15:30 |